身だしなみとしてコレも当然!?

20代男性は7割が○○をケア!?

2015.11.02 MON


ほんの少し手を加えるだけで印象がアップする眉。男性の身だしなみ用品として、眉用カミソリが常識になる日も近い!?
身だしなみを整えるのは、社会人たるオトコの常識。パリッとしたスーツにピカピカの靴、清潔感のある髪型に臭い対策など、“身だしなみ”といわれて思いつく項目はいくつかあるが、さらに忘れてはいけないものがひとつ。そう! 眉毛のケアである!

「オトコが眉毛ケア?」なんて怪訝に思った人がいたら、要注意。ほったらかしのナチュラル眉毛で働いているアナタは、すでにオフィスで少数派かもしれないのだ! カミソリ・髭剃り製品を展開するシック・ジャパンが男性を対象に行った調査(10代から60代まで、それぞれ103人に実施)によると、20代男性では68%、30代でも55.3%と実に半数以上が眉毛のケアを「している」と回答。さらに「していないが関心はある」層まで合わせると、20代で8割以上、30代で7割以上が、眉毛ケアに対して高い意識をもっていることがわかった。

こうなると、いよいよ気をつけたいオトコの眉毛ケア。ただ、現在の男性用の眉毛ケア製品市場では、ハサミや毛抜きが主流。ところがこれ、いざ使ってみると、時間がかかったり、痛かったりして結構たいへん…。忙しい毎日のなかでマメにケアしにくいというのが難点だった。そこで、紹介したいのが、女性市場ではすでに常識である「眉用カミソリ」の利用だ。たとえば、シック・ジャパンが発売している「シック メンズフェイス用Lディスポ」。

「シック メンズフェイス用Lディスポ」は、スリムなヘッドで眉まわりの細かい部分もきれいに処理できる眉用カミソリ。横滑りや深剃りを防ぐセーフティガード付きなので、眉用カミソリに慣れていない男性でも安心して利用できる。これなら、毛抜きのように一本一本抜く必要がないので、痛みもなく、短時間で眉毛ケアが可能になるというワケ。

形を変えずとも、眉まわりのムダ毛やうぶ毛を剃るだけで、顔のぼんやりしたイメージがなくなり、ぐっと清潔感をアップさせる眉毛ケア。今までの眉毛ケアに悩んでいたという人も、ケアの経験がないという人も、眉用カミソリの利用をぜひ一度試してみることをオススメしたい。

シック・ジャパン株式会社お客様相談室 03-5487-6801(代)
www.schick-jp.com

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト