電車の寝過ごし、休日なのに出勤準備…疲労たまってない?

若手が疲れを実感する凡ミス1位は

2015.11.24 TUE

世論調査


電車で熟睡して、引き返せないような終点駅まで行ってしまうことがないよう、ご注意を… 画像提供:Ushico/PIXTA(ピクスタ)
誰にでもある、日常のちょっとした失敗。単なるおっちょこちょいで笑い飛ばせることも多いが、あまりの凡ミスに「こんなこともできないのか…」とガッカリしつつ、疲労の蓄積を感じることもあるだろう。そこで、20~30代の男性会社員200人に、疲れていると実感するうっかり行動について聞いてみた。(協力/アイリサーチ)

〈「疲れているな」と感じるうっかり行動TOP10〉
(全12の選択肢から複数回答)
1位 居眠りして電車を乗り過ごし離れた駅で気づく 44.5%
2位 休みの日なのに、会社に行く準備をする 23.5%
3位 テレビに向かってエアコンのリモコンを押す 21.0%
4位 ランチ(外食)時に財布を忘れて外出する 18.0%
5位 冷たい食べ物なのに、冷ますために息を吹きかける 17.5%
6位 スイカなどの電子マネーの代わりに、会社のIDを自動改札機にかざす(もしくは逆) 14.5%
7位 クリーニングのタグをつけたままスーツやコートを着て出勤する 13.0%
8位 自動販売機に1円玉や5円玉などを入れて買おうとする 12.5%
9位 ワイシャツやコートのボタンを掛け違ったまま出勤する 10.0%
9位 左右の靴下がバラバラのまま出勤する 10.0%

※番外編
11位 仕事の電話に家族や友人と話すときのテンションで出てしまう 7.5%
12位 家の鍵と会社の鍵(ロッカーやIDカードなど)を間違えて使おうとする 7.0%

半数近くの人が共感した「居眠りによる電車の乗り過ごし」が1位に。車内で見かけることも多い居眠りするビジネスマン。乗り過ごし経験者はかなりいるようだ。そのほか、休日に会社に行こうとする、会社のIDを自動改札機にかざすなど、出勤時のルーティンにまつわる行動がランクインした。では、それぞれを選んだ人の意見を紹介しよう。

【1位 居眠りして電車を乗り過ごし離れた駅で気づく】
「そのまま車庫に引き込まれそうになった」(27歳)
「特に冬は駅に着くまで寒い思いをして体が疲れる。それに対して電車は暖房が程よく効いていて、座れたら気持ちよくてつい寝てしまう」(34歳)
「二時間分遠くまで行ってしまった時は呆れた」(28歳)
「電車ではよく寝るので、たまに乗り過ごすことがある。逆に寝ぼけて手前の駅で降りてしまうことがある」(34歳)
「終点まで行って終電をのがした」(33歳)
「普段は乗っても立ったままで居るが、疲れていると座ってしまいそのまま深い眠りに入ってしまうことがある」(33歳)
「席に座り、寝る気は無いが目を閉じた瞬間に寝てしまった。寝過ごしに気付いたときは、周りの人に『寝過ごしてませんよ』アピールをして電車を降りた」(35歳)

【2位 休みの日なのに、会社に行く準備をする】
「日付を間違えて、本当に会社に行ってしまったことがあったから」(29歳)
「休みなのに朝早く目が覚めて、会社かどうか考える」(39歳)
「毎週やっちゃう」(38歳)
「会社に行く時間より遅く起きて遅刻だと思って急いで着がえていたときに妻から休日出勤でもするのと言われた」(38歳)

【3位 テレビに向かってエアコンのリモコンを押す】
「形が似ているから」(35歳)
「疲れてる時に実際やったことがある」(34歳)
「寝ぼけて」(36歳)

【4位 ランチ(外食)時に財布を忘れて外出する】
「財布を机に置いたのを忘れて、会社からでて、途中で気付いて戻る」(39歳)
「大事なものを忘れるということは疲れている証拠」(28歳)
「会計時に財布がないことに気づいた」(38歳)
「物を預けて、急いで取りに行きます」(31歳)

【5位 冷たい食べ物なのに、冷ますために息を吹きかける】
「無意識でたまにやってしまうことがあり、その際つかれている場合が多いから」(29歳)

【6位 スイカなどの電子マネーの代わりに、会社のIDを自動改札機にかざす】
「注意力が落ちてる証拠」(34歳)

【7位 クリーニングのタグをつけたままスーツやコートを着て出勤する】
「タグがついたまま会社にいき、同期に指摘受けてやっとはずした」(23歳)

【8位 自動販売機に1円玉や5円玉などを入れて買おうとする】
「自販機で2度ばかりありました」(34歳)

【9位 ワイシャツやコートのボタンを掛け違ったまま出勤する】
「見た目にも影響するのでかなり恥ずかしい」(36歳)

【9位 左右の靴下がバラバラのまま出勤する】
「帰りまで気づかなかった」(36歳)

1位の【寝過ごし】には、回答者が経験した情景が思い浮かぶような、実感がこもったコメントが多かった。ほかの選択肢には、他人に言われるまでミスに気付かなかったというコメントがちらほら。みなさん結構疲れている様子…。特に年末は仕事が立て込んで、疲れがたまりやすい季節なのは間違いない。いつも以上にうっかりミスには気をつけたいものだ。
(二祥 翼)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト