コンビニ、飲食店…ためらうのはどこのトイレ?

温水洗浄便座、出先でも利用派○割

2015.11.30 MON

世論調査


外国人は絶賛の温水洗浄便座ながら、外出先では「絶対に使わない」という人が全体の4分の1も… 写真/PIXTA
日本を訪れた外国人に、売れに売れているという日本の温水洗浄便座。今や付いていない方が珍しく感じるほど、あらゆるトイレに設置されている。とはいえ、自宅以外のトイレは、不特定多数の人が利用する場合も少なくない。場所によっては、使うのを躊躇してしまうこともあるのでは? そこで、今回は20~30代の男性200人に「外出先での温水洗浄便座利用」についてアンケート調査を行った。(協力/アイリサーチ)

〈あなたは、外出先のトイレで温水洗浄便座のシャワー機能を使うのをためらうことがありますか?〉
・絶対に使わない 27.0%
・ためらうことはよくある 14.0%
・ためらうことはたまにある 20.5%
・まったくない 38.5%

約4分の1にあたる「絶対に使わない」派を含め、「ためらうことがある」という人は、およそ6割。過半数の人が、外出先での温水洗浄便座の使用に抵抗感があることが判明した。うーん…せっかく温水洗浄便座が設置されているのに、使われていない可能性もあるというのはなんだかもったいないような気も…。では、どんな場所の温水洗浄便座に抵抗感が強いのか。場所についても調査してみた。

〈温水洗浄便座のシャワー使用を避ける、もしくは使用をためらう場所は? ※複数回答〉
・コンビニ 58.5%
・ファストフード店 56.5%
・知人の家 54.0%
・ファミレス/外食店 53.0%
--------過半数以上----------
・オフィスビル(社外) 47.0%
・彼氏/彼女の家 45.5%
・自分の会社 44.0%
・百貨店/デパート 38.5%
・ビジネスホテルのロビー 35.0%
・高級レストラン 32.5%
・高級ホテルのロビー 27.0%
・高級ホテルの自室 25.0%

半数以上の人が「使用をためらう」としたのは、コンビニやファストフード店、ファミレスや飲食店など。一方、ホテルや高級レストランなど、不特定多数の人が利用しつつも、施設全体に清掃が行き届いたイメージのある場所では温水洗浄便座利用への抵抗は比較的小さいようだ。また、知人や彼氏・彼女の家をあげた人が少なくないのも興味深いポイント。こちらは、衛生的な問題というよりも、他人の家のトイレに長居することに心苦しさを感じる…なんてメンタル要素も関係しているのかも。

外出先の温水洗浄便座には、思いのほか神経質になる人がいることがわかった今回の調査。さて、アナタの許容範囲はどこまでだろうか。

(R25編集部)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト