今日の注目を紹介! ママニュースアンテナ

レンチンでOK!マグカップを使った時短レシピ

2016.01.18 MON


時間の無いときは料理にかける時間だけでなく、洗い物も減らしたいもの。そこでマグカップに材料を入れてレンジでチンするだけでフレンチトーストやハムエッグ、茶碗蒸しまで作れてしまうお手軽時短レシピを紹介します。

●マグカップフレンチトースト
フライパンを使わず、下ごしらえも数分で済んでしまうお手軽なフレンチトーストです。材料は1人分で砂糖大さじ1杯、牛乳100cc、食パン(6枚切り)1枚、メープルシロップ適量に、あれば卵を1個。

まずマグカップに卵、砂糖、牛乳を加えてよく混ぜます。そこに正方形に切った食パンを入れ、3分ほど浸しておきます。食パンがひたひたになったら3~4分チンして完成! 仕上げにメープルシロップ、粉砂糖、シナモンシュガーなどをかければあっという間に本格的なフレンチトーストになります。食パンは入れすぎるとあふれ出してしまうので、大きめのマグカップを使うか、食パンの量を調節すると安心です。


●とろとろ卵のマグハムエッグ
時間の無い朝でも、しっかりした朝ご飯が食べたいという方にオススメのレシピです。材料は1人前で卵1個、ロースハム1~2枚、キャベツ1枚。キャベツマグカップサイズに手でちぎり、マグカップに入れたらラップをし、30秒程度レンジで加熱します。キャベツが生でなくなった感じがしてきたら、ロースハムを入れ、卵を入れます。破裂しないよう爪楊枝やフォークの先で黄身に穴をあけておき、お好みに合わせて1分~電子レンジで加熱すればできあがり。半熟が苦手な方はレンジの時間を延ばして堅焼きにもできます。

●レンジで簡単! マグ茶碗蒸し
下ごしらえや蒸し器の用意など、普通に作ったら手間のかかる茶碗蒸しも、マグカップと電子レンジなら簡単にできちゃいます。材料は4人分で白だし大さじ2.5杯、卵2個、水300cc、鶏もも肉70g、椎茸2枚、かまぼこ30g、ほうれん草10gです。鶏肉は好みの大きさに小さく切り、椎茸と蒲鉾は、薄くスライスしておきます。ほうれん草は千切りにし、白だし・卵・水を混ぜたら一度茶こしなどでこして卵液の完成。マグカップに具材を入れ、卵液を静かに流しいれたら、ラップをかけて電子レンジを弱め(200W)で20分加熱します。5分おきくらいに卵液の塊具合を確認し、表面に透明の汁が出るまで追加で温めたら完成です。火が通りやすいように具材は細かくしておくと失敗が少ないです。

マグカップレシピは、忙しい朝にもぴったり! 手軽においしいをキーワードに、忙しい師走を賢く乗り切りましょう!
(文・姉崎マリオ/考務店)

記事提供/ママの知りたいが集まる『mamatenna(ママテナ)』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト