コンプレックスを、楽しもう

冬のむくみ解消!簡単エクササイズ

2015.12.02 WED


冬になるとカラダがむくむ、体重が増えてしまうと感じている人はいませんか。その原因を「寒くなると代謝が悪くなるから」と思っている人は大間違い! 実は、冬は夏に比べてカラダの代謝機能は約10%も高くなるのです。外気温が低くなると、カラダは機能を維持しようとエネルギーを燃やします。つまり、この時期にしっかりカラダを動かしておけばむくみやスタイルのくずれはないはず。では、なぜ冬になるとカラダがむくんでしまう気がするのでしょうか。

せっかく代謝があがっても、カラダを動かさなければエネルギーを消費することはできません。寒くなると暖かい部屋から出たくない、こたつでずっと座ったきり…こういう生活をしていると、筋肉を動かす機会がなく、血行の流れを悪くしたりリンパの循環がうまくいかなくなってむくみを生んでしまうのです。これを解消するために、部屋の中で、テレビを見ながらでも簡単にできるエクササイズを実践してみましょう。

●部屋の中で簡単! むくみ解消エクササイズ

・足のむくみに効くエクササイズ
足はカラダの一番下にあり、血液やリンパなどの水分が溜まりやすいパーツです。パソコンなどの事務作業をしていても、ずっと座ったきり動かさないままでは足はむくんでしまいます。特にふくらはぎは第二の心臓といわれ、心臓に血液を戻す役割を担っています。そこで、まずはふくらはぎのエクササイズをして足のむくみを解消しましょう。

1.あおむけに横になる
2.足をまっすぐに伸ばしたまま、腰から90度になるように上にあげる
3.そのまま天井へ向けてつま先をのばし、ゆっくり10秒キープ
4.次は、かかととつま先が90度になるところまでつま先を戻し、10秒キープ
〈3〉と〈4〉を3回繰り返しましょう。

・おしり、腰回りのむくみを解消するエクササイズ
おしりや腰回りの筋肉は、ふだん意識して動かすことをしないかぎりほとんど刺激を受けない場所です。しかし、この部分の筋肉は大きいため、放っておくとどんどん脂肪やむくみが蓄積されていき、ますます大きくなってしまいます。これはイスに座ったままできる簡単なエクササイズですが、するとしないでは大違い! ぜひ試してみてください。

1.イスに腰かけた状態で、左足のくるぶしを右足のふとももの上に乗せる
2.左足のひざに手を置き、ゆっくりと下に押さえる(痛みを感じたら無理をしないでそこでキープしてください)
3.上半身をゆっくりと前に倒したら、手をはずして床につける
おしりの筋肉がしっかり伸ばされているのが感じられると思います。この部分がほぐれたと感じたら、右足と左足を入れ替えて、もう一度〈1〉~〈3〉をします。

・顔のむくみを解消するエクササイズ
顔のむくみに関して、血行不良や運動不足以外に大きな原因となっているのが「スマートフォン」。じっと下を向き、表情を動かさないことによって頬が垂れ下がり、ブルドックのような顔になってしまいます。こたつに入ってスマホをする時に、ぜひ習慣づけてもらいたい簡単エクササイズです。

1.背筋を伸ばして、カラダの上に顔がしっかり乗っている状態にする
2.腕をまっすぐに伸ばしてスマホを持ち、顔の正面まで持ってくる
(以下、スマホを触りながら)
3.口を開けて舌を突き出し、右回りにグルグルとゆっくり3回転させる
4.同じく左回りに3回転
5.口を閉じ、ゆっくり唇を突き出していき、そのまま10秒キープ
6.唇を元に戻し、今度は縦方向にめいっぱい口を開けて10秒キープ
これをスマホを見ている限り繰り返します。

ちょっとキツイですが腕のエクササイズにもなり、顔もスッキリとしてきますよ。
(enJOY Complex編集部)


記事提供/『エンジョイコンプレックス』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト