コンプレックスを、楽しもう

愛されぽっちゃり男子になるヒント

2015.12.07 MON


近年、「ぽっちゃり女子」が一大ブームになっていますが、「ぽっちゃり男子」も例外ではありません。産経デジタルのニュースサイト「iza」によれば、どの世代の女性も、約半数の人々が「ぽっちゃりした男性もOK」と考えていることがわかります。それでは、モテるぽっちゃり男子になるためにはどんな要素が必要なのでしょうか?

■モテるぽっちゃり男子の秘訣とは?

●清潔感があること
男女問わずぽっちゃりさんに必要なのが「清潔感があること」です。服のセンスが良かったり、体格が良かったりしても、清潔感がなければ台無しです。次の項目には特に気を配りましょう。

・ 頭髪は脂ぎっていないか。フケがういたりしていないか。
・ 汗対策(シミ、匂いなど)はしているか。
・ きちんと洗濯した、シワや汚れのない服を着ているか。
・ メンテナンスの行き届いた靴を履いているか。

また、クチャクチャ音を立てない、お箸を正しく持てるなどの食事のマナーや、電車で座席を譲れる、立ち振る舞いがスマートであるなどの公共のマナーがきちんとしていることも重要です。

●マメであること
次に大切なのが「マメであること」です。といっても、あれもこれもと過剰にお世話を焼く必要はありません。料理や掃除の手間を厭わない。デートの時の下調べをすすんで行う。相手が困っている時にさっと助け舟を出せる。基本は「自分で自分のことが全てきちんとできること」と「相手を気遣う余裕があること」です。自分で自分のことがきちんとできていないのに、先に相手を助けようとしては本末転倒です。家事や身だしなみなど自分に関することをサボりがちな人は、まずそこをきちんと行えるようになりましょう。

ぽっちゃりさんは、その体型から、どうしても相手に怠惰な印象を与えがちです。身の回りのことをきちんと行って、怠惰な印象を払拭しましょう。更にステップアップして、相手を適宜助けられるようになれれば、「モテるぽっちゃり男子」に近づけたといえるでしょう。

●大きな視点を持つこと
ぽっちゃり男子が期待されやすいことNO.1と言っても過言ではないのが「穏やかであること」です。芸能人やドラマの影響かもしれませんが、「太っている男の人=温和である」という図式が浸透しているようです。自分自身の本来持っている性格を曲げる必要はありません。しかし、自分がどんな役割を期待されているのかを自覚するだけでも、相手に対する接し方が変わります。自分が期待されている役割がわからずにいると、相手の期待を押し付けがましく感じたり、不快に感じたりするものです。「ぽっちゃりしているから、包容力を求められてしまっているのだ」とわかれば、一歩引いて自分と相手の関係を見ることができます。

可能な範囲で相手の期待に応えても良いですし、「俺はそういう性格じゃないから」とあらかじめ断っても良いでしょう。先入観を持たれやすい「ぽっちゃり男子」だからこそ、大きな視点で周りを見ることが必要なのです。

痩せている女性が好きな人もいれば、ぽっちゃりした女性が好きな人もいます。男性についても同様です。「ぽっちゃりしてるからモテない」ということはありません。むしろその体型が魅力になると考えて、恋愛にも積極的になってみましょう。
(enJOY Complex編集部)


記事提供/『エンジョイコンプレックス』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト