AKB48、モー娘。…女性アイドルは鬼門?

1曲目にはツラいカラオケ曲TOP10

2015.12.07 MON

世論調査


上司・先輩とのカラオケで、うまく場を盛り上げれば、評価も上がる!? 写真提供:kou / PIXTA(ピクスタ)
いよいよ年末。忘年会のシーズンがやってきた。飲み会後に皆でカラオケへ行くのは定番の流れだが、1曲目を歌うのは勇気がいるもの。場を盛り上げようとアッパーな定番曲を入れがちだけど――ちょっと待った! 30代の先輩・上司たちは1曲目からテンションが高すぎると気後れしてしまうことがあるみたい…。そこで、30代の男性会社員200人に、「1曲目に入れられるとついていけないカラオケ曲」についてアンケート調査を行った。

■1曲目に歌われると気後れするカラオケ曲TOP10
(アップテンポの定番カラオケ曲21曲から1~3位まで選んでもらい、1位を3pt、2位を2pt、3位を1ptとして集計。協力/アイリサーチ)

1位 「ヘビーローテーション」(AKB48) 181pt
2位 「LOVEマシーン」(モーニング娘。) 118pt
3位 「女々しくて」(ゴールデンボンバー) 117pt
4位 「リンダ リンダ」(THE BLUE HEARTS) 95pt
5位 「フライングゲット」(AKB48) 94pt
6位 「YAH YAH YAH」(CHAGE & ASKA) 62pt
7位 「恋愛レボリューション」(モーニング娘。) 59pt
8位 「行くぜっ!怪盗少女」(ももいろクローバー) 55pt
9位 「R.Y.U.S.E.I.」(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE) 51pt
10位 「睡蓮花」(湘南乃風) 45pt

※番外
11位 「Yeah!めっちゃホリディ」(松浦亜弥) 43pt
12位 「One Night Carnival」(氣志團) 37pt
13位 「栄光の架橋」(ゆず) 31pt
14位 「ガッツだぜ!!」(ウルフルズ) 28pt
15位 「CHA-LA HEAD-CHA-LA」(影山ヒロノブ) 26pt

女性アイドルの曲が数多くランクイン。AKB48、モーニング娘。などは女性色が強すぎて30代男性にはキツイということか。また、盛り上がれても、締めソングのイメージが強い「リンダ リンダ」「YAH YAH YAH」もTOP5内に。いくらTHE BLUE HEARTSやCHAGE&ASKA好きの上司でも、1曲目では乗り切れないかも…。先輩たちが「ツライ」と思った理由も聞いてみた。

【1位 ヘビーローテーション(AKB48) 181pt】
「のっけからこれはつらい」(31歳)
「歌詞がテンション高すぎる」(34歳)
「さすがに踊りつきだったらドン引きしてしまう」(32歳)
「こちらにもいきなり一緒に歌うように勧めてくるので」(33歳)
「自分としてはそんなに好きではないのに、みんなのテンションがあがっているから」(36歳)

【2位 LOVEマシーン(モーニング娘。) 118pt】
「踊りだすから」(34歳)
「リズムが速いから」(39歳)
「ハイテンションすぎる」(33歳)
「懐かしいが若すぎるイメージがある」(36歳)

【3位 女々しくて(ゴールデンボンバー) 117pt】
「のどがかれる」(38歳)
「最後に締めで歌いたい」(31歳)
「最初からはしんどいので中盤から終盤に歌ってほしいですね」(38歳)
「みんなのテンションが一気に上がってしまうので次の曲はしんみり系しか歌えない」(39歳)

【4位 リンダ リンダ(THE BLUE HEARTS) 95pt】
「いきなりテンションが高すぎるので、序盤の半ばくらいがいい」(33歳)
「むしろ最後に取っておくべき。最初に来ると一気に終わった感が出てしまう」(36歳)

【5位 フライングゲット(AKB48) 94pt】
「歌詞が早過ぎる(笑)」(37歳)
「振り付けが激し過ぎて、ついていけない」(39歳)

【6位 YAH YAH YAH(CHAGE & ASKA) 62pt】
「テンションというよりは、時代錯誤な感じがして、まだ場の空気が暖まっていない状態ではしらけそう」(36歳)

【7位 恋愛レボリューション(モーニング娘。) 59pt】
「最初から年代的にあった曲を歌われると、その世代もあって入れた/入れられた感じの空気感が漂い、盛り上げ役に回らないといけなくなる雰囲気についていけなくなる」(32歳)

【8位 行くぜっ!怪盗少女(ももいろクローバー) 55pt】
「1曲目じゃなくてもついていけない」(30歳)

【9位 R.Y.U.S.E.I.(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE) 51pt】
「テンポが速い」(39)歳
「まだ喉が歌う状態じゃない」(36歳)

【10位 睡蓮花(湘南乃風) 45pt】
「あの力強い曲を一曲目からは…」(37歳)

テンションがあがる曲のため、「喉が温まってないうちは、まだ早い!」という意見が多いよう。ただ、「気を使って年代曲を入れられるのも嫌」という声があったので、この点も要注意かも。

アゲすぎても下げすぎても楽しめない1曲目選びは、なんとも難しいが、カラオケでは、みんな揃って気持ちよくストレス発散したいもの。ノリノリのアイドル曲や定番締めソングなどは、場の空気が出来上がってから選曲するのが得策だろう。
(千川 武)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト