ママ200人「子供の教育によくないこんな夫は嫌!」

真似させたくないパパの悪習慣TOP10

2015.12.12 SAT


子供は意外なほどに親の行動を見ているもの。奥さんからも子供からも行動を見られて、「パパはつらいよ!」ですね
「子は親を映す鏡」と言われるように、子供は親の姿を真似して成長するもの。家族の前だから…と気を抜いてだらしない姿を見せていると、いつのまにか子供にもその悪いクセがうつってしまうことも。すでにママから「子供が真似するからやめて!」と注意されたことがあるというパパも多いのでは? そこで、子供を持つ既婚女性200人を対象に「子供が真似するからパパにやめてほしいクセ」についてアンケート調査を実施した。

〈子供が真似しがちなパパの嫌なところTOP10〉
(全17項目から複数選択。1位は3pt、2位は2pt、3位は1ptで集計。協力/アイリサーチ)

1位 片付けをしない 174pt
2位 言葉遣いが汚い(下品な言葉を使う) 136pt
3位 ヒジをついて食べる 107pt
4位 食べ物の好き嫌いをする 103pt
5位 洋服を脱ぎ散らかす 78pt
6位 寝ながらTV、スマホを見る 76pt
7位 所構わずゲップやおならをする 74pt
8位 足でドアや引き出しを閉める 51pt
9位 道につばを吐く 46pt
10位 鼻をほじる 42pt

※番外
11位 お風呂のあと裸でうろうろする 41pt
12位 寝転がりながらお菓子などを食べる 39pt
12位 新聞、雑誌、スマホを見ながらご飯を食べる 39pt

お世辞にも「カッコいいパパ」とは言いがたい数々の行動がランクイン。心あたりのある人はもちろん、無意識にやってしまっている人は要注意! 以下、そんなパパの行動に心を悩ませるママたちのコメントをいくつかご紹介しよう。

【1位 片付けをしない】
「子供が小さいころから注意し続けているが、まったくできない。旦那も子供も散らかっていることが気にならないみたいです」(46歳)
「片付けられない大人になってほしくないから」(45歳)
「ちらかしたままにしておくので、子供が怪我をしそう」(36歳)
「子供と遊んでくれるのは嬉しいけど、遊んだら遊ぶだけでそのままでいつも私が片づけている」(37歳)

【2位 言葉遣いが汚い(下品な言葉を使う)】
「子供が話しはじめてすぐに、夫の真似をして『すげぇ』と言うようになり、やめさせるのが大変だった」(39歳)
「『うるさい』『黙れ』などの言葉を平気で友達にも言ってしまってトラブルの元になる」(30歳)
「女の子ということもあり、言葉づかいが悪いと人生全般的に損をする気がする」(36歳)

【3位 ヒジをついて食べる】
「大人になってもやっていたら本当に恥ずかしい。 食事のマナーが守れない大人になったら本当に困る」(32歳)
「周りにも不快な思いをさせるので」(34歳)
「行儀が悪い」(45歳)

【4位 食べ物の好き嫌いをする】
「見本となる親がそれでは示しがつかないし、子供も納得して食べることが出来ないと思うから」(43歳)
「好き嫌いは体に良くない」(42歳)

【5位 洋服を脱ぎ散らかす】
「息子なので、結婚した時に奥さんにガミガミ言われないようにしてほしいから」(45歳)
「前日脱いだソックスがテーブルの下から出てきたりして困る」(48歳)

以降、6位【寝ながらTV、スマホを見る】→「目が悪くなる」(31歳)、7位【所構わずゲップやおならをする】→「夫は家の中だからと言うが、子供は場所をわきまえるという概念がないので困る」(42歳)、8位【足でドアや引き出しを閉める】→「物を大切にしなくなる」(42歳)、9位【道につばを吐く】→「人として、して欲しくない」(43歳)、10位【鼻をほじる】→「みっともない」(36歳)など。

悪いモラルやNGマナーが身についてしまうことを心配する声のほか、怪我や栄養バランス悪化に対しての懸念や、ママひとりが後始末をすることに対しての不満など、「マネしてほしくない」理由は様々。子供の教育上はもちろん、ママから叱られないためにも、子供のお手本となるような行動を心がけたいものですね!
(有栖川匠)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト