今日の注目を紹介! ママニュースアンテナ

お好み焼きトースト!?アイデアトーストレシピが話題!

2016.01.26 TUE


ネット上でお好み焼きの材料をパンに乗せた『お好み焼きトースト』が話題になっています。調べてみると、お好み焼きだけでなく、トーストの上にあらゆる料理が盛られている変わり種トーストが多く見つかり、どれも簡単でおいしそう! 納豆トーストやミートソースなどのトーストアイデアレシピを紹介します。

●キャベツ山盛り! お好み焼きトースト
まずは変わり種トーストが話題になるきっかけとなったお好み焼きトーストの作り方。ちょっとしたコツで沢山のキャベツをのせられるところがポイントです。材料(1人分)は、食パン(1枚)、千切りキャベツ(大きくひとつかみ)、マヨネーズ(小さじ2)、顆粒和風だしの素(小さじ1/2)、ロースハム(2枚)、天かす(大さじ1~2)、干し桜エビ(小さじ1)、とろけるスライスチーズ(1枚)、お好みソース(大さじ1)、青のり・カツオ節(適量)。ボールに千切りしたキャベツを入れ、マヨネーズを小さじ1杯と和風だしの素を加えて混ぜ、しんなりするまで少し置きます。食パンにマヨネーズ小さじ1杯をぬり広げ、その上にハムを乗せます。キャベツに天かすと干し桜エビを加えて、混ぜ合わせたら食パンの上に山盛りに乗せます。その上にとろけるスライスチーズを乗せ、温めておいたトースターで3~4分焼くと、キャベツがだいぶ小さくなっているので、取り出してお好みソースをかけ、青のりとカツオ節を散らせば完成。

●ボリュームたっぷり! 納豆トースト
朝食の定番納豆。 栄養価も高くボリュームもあるため、朝ご飯には最適ですが、朝はパン派の方には縁遠い話。でもこちらの食べ方ならパン派でも朝から納豆を堪能できます! 材料(1人分)は、食パン(1枚)、納豆(1パック)、とろけるスライスチーズ(1枚)、マヨネーズ(適量)。納豆に付属のたれを混ぜ、食パンに納豆を均等に塗ります。納豆の上にチーズを置き、更にチーズの上にマヨネーズをかけ、トースターでチーズがとろけるまで5分程度焼いたらできあがりです。

●ミートソーストースト
余ったミートソースを使ってボリュームたっぷりイタリア風トーストに! 材料は、食パン(1枚)、ミートソース(適量)、とろけるスライスチーズ(1枚)、パセリ(お好みで)です。作り方は食パンに好きなだけミートソースをのせ、チーズをのせてトースターで焼くだけです。チーズがとろけて焼き色がついてきたらできあがりの超簡単レシピ! 仕上げにお好みでパセリをふりかけるとより本格的な味になります。

どれもパンにのせて焼くだけのお手軽レシピながらとってもボリューミーなので、朝からがっつり食べたいときや、時間の無いときのランチなど、覚えておけば色々なタイミングで活躍してくれそうですね。
(文・姉崎マリオ/考務店)

記事提供/ママの知りたいが集まる『mamatenna(ママテナ)』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト