脱ストレス!で生活充実術

音ストレスを絶って出張を充実!

2015.12.17 THU

脱ストレス!で生活充実術


仕事に集中したい貴重な時間でも話し声などの周囲の“騒音”に邪魔されることはしばしば…。Boseの「QuietComfort(R) 20」で自分の好きな音楽を聴いて、リラックスして仕事の効率を上げよう!

移動時間にもあふれる音ストレス!



デスクに向かって、いざ作業を始めようとした途端、上司や部下から仕事の話をされたり…と、オフィスでの作業は、意外に集中しづらいもの。実はオフィス以外の方が集中しやすい…なんてことはないだろうか。喫茶店などももちろん便利ではあるものの、出張の機会が多いという人は、新幹線や飛行機などの移動時間を有効活用するというのもひとつの手。オフィスと違い、せっかく集中しているのに誰かに声をかけられるというストレスなく、好きな音楽を聴きながら仕事に集中できる出張中の移動時間。ノートPCを広げる空間だけ確保できれば、思う存分作業に没頭できる。ただ、まわりの乗客もすべて自分と同じシチュエーションというワケにはいかない点にも注意。車内や機内には、周囲の話し声や豪快ないびきなど、集中を妨げる“音ストレス”がまん延しているのだ! 音以外の環境は、仕事に集中しやすい最高の環境が整った移動時間…。この時間を有効活用するために、ぜひチェックして欲しいのが「ノイズキャンセリング」の技術を搭載したBoseの「QuietComfort(R) 20」! 持ち運びやすいコンパクトなイヤホン型ながら、驚くほどの静けさが体感できるノイズキャンセリング機能が搭載されており、出張の移動時間にこそ役立ててほしいアイテムなのである。

2つの小型高性能マイクで周囲の騒音を検知し、逆向きの音波で相殺! 「QuietComfort(R) 20」のノイズキャンセリング機能を使えば、どんな場所でも静かな環境に早変わり。騒音に溢れる電車内はもちろん、雑踏ひしめく駅前のベンチや、隣の会話が気になりがちなカフェでも、仕事に没頭できる静ひつなひとときを過ごすことが可能だ。さらに快適に音楽も楽しめる。使用可能時間も約16時間と長く、せっかく気分が乗ってきたところでバッテリー切れ…なんて心配がないのも、タフな仕事を続けるビジネスマンにうれしいポイント。また、仕事にかかせないスマホとの連携も良好で、Apple製品対応モデル・スマートフォン対応モデルには、それぞれ音量調整や通話などが可能なマイク付きリモコンが搭載されている。

35年以上の研究によって培われたテクノロジーが結集した「QuietComfort(R) 20」。外部の音をカットして、どこでも静寂の空間を生み出すことができるノイズキャンセリングを使えば、通勤や出張などのあらゆる移動時間を絶好の作業時間に変えることが可能。さらに音楽があればリラックスもできる。ビジネスマンは「QuietComfort(R) 20」で、いつでも集中できる環境を整えるべし!
  • 約2時間のフル充電で、約16時間の連続使用が可能! 外出先でも簡単に充電できるUSBケーブルを採用している。また、バッテリーが切れても通常のイヤホンとして使用ができるなど、汎用性の高さも魅力
  • 高い操作性を誇るApple製品対応モデル・スマートフォン対応モデルを用意。マイク付きリモコンで、曲の再生や停止、通話応対など、スマホも操作できる

取材協力・関連リンク

ブレイクフォト