職場の愚痴、過去の恋愛、参加者のビジュアル…

女子ドン引き…合コンNG話題TOP10

2015.12.25 FRI

世論調査


焦って大胆すぎる話題を出すよりも、じっくりお互いを知ることができる無難な話題が吉 写真:msv / PIXTA(ピクスタ)
パートナーを探し求め男女が集う「合コン」。場を盛り上げ、気になるあの子のハートを傾かせるため、様々な話題を繰り出す男性は多いはず。しかし、勢い余って下手な話題を振ってしまうと、自爆しかねない。そこで、20~30代の独身女性200人に、「男性陣から挙がると嫌な気分になる合コンでの話題」についてアンケート調査を行った。

■女子ドン引き…合コンでNGな話題TOP10
(1~3位まで選んでもらい、1位を3pt、2位を2pt、3位を1ptとして集計。協力/アイリサーチ)

1位 Hの経験人数 339pt
2位 出てきた料理に対する否定的な話 179pt
3位 自分が知らない人の話題 136pt
4位 参加者のビジュアルに関する話 131pt
5位 職場に対する愚痴 117pt
6位 過去の恋愛話 77pt
7位 給与、ボーナスの話 67pt
8位 学歴の話 51pt
9位 熱い仕事の話 40pt
10位 趣味やスポーツなど女性が入りづらい話 35pt

※番外
11位 家族構成の話 12pt
12位 血液型の話 8pt
13位 出身地の話 1pt

ダントツはやはりコレ…。モノの弾みだったとしても、「Hの経験人数」を口に出しては絶対ダメ! いかに自分がピュアであることを示そうが、豪傑だと知らしめようが、女の子が遠のいていくのは必至。また、その場の空気を悪くする「料理に対する否定的な話」(2位)、「職場に対する愚痴」(4位)もアウト。鋭い味覚をアピールして興味を引こうとしたり弱みを見せて心配してもらおうとしたりなんて魂胆は、合コンの場には不要なのだ。そんな話題を出された女の子はどんな気持ちになっているのか…選択理由とともに愚痴ってもらった。

【1位 Hの経験人数 339pt】
「下ネタの話を聞いたり話したりするのは嫌だ。いやらしい」(24歳)
「経験人数の話で盛り上がるような下世話な人が嫌いだから」(27歳)
「それを自慢にしてるとか馬鹿としか言いようがない」(27歳)
「女友達の目もあるから答えにくい」(31歳)

【2位 出てきた料理に対する否定的な話 179pt】
「心の狭さがうかがえる気がする」(23歳)
「初対面でご飯の否定をされるといろんな事を否定する人に感じるから」(29歳)
「自分が食べているものへの愚痴を聞きたくないから」(30歳)
「否定的な話をする人は、友達として一緒にいても比定的な意見しか聞けなそうだから」(26歳)

【3位 自分が知らない人の話題 136pt】
「相手の話術が上手くない限り、面白くない。ほぼ9割の方は自信ありげに話すが、面白くないので内容が全く頭に入って来ず、リアクションに疲れる」(23歳)
「こっちが知らない人の話をするっていうのはアウェーにしてやろう感があるから」(29歳)
「話に入ることができないし、置いてけぼりにされてる感じがする」(35歳)

【4位 参加者のビジュアルに関する話 131pt】
「悪く言うのも良く言うのも嫌な気分になるから」(21歳)
「自分たちのことを差し置いて!笑 人には好みがあるんだから、断定するような言い方をしている人を見ると、引いてしまう」(24歳)
「人としてアウトだと思う。完全なルール違反」(30歳)

【5位 職場に対する愚痴 117pt】
「初対面で愚痴る人は生理的に無理です」(24歳)
「初対面の人の職場の愚痴は一番どうでもいいから」(30歳)

【6位 過去の恋愛話 77pt】
「面倒だし、今後の交際においても、それを気にされるのが嫌。それをいちいち、気にする姿勢がやだ」(27歳)

【7位 給与、ボーナスの話 67pt】
「お金のことを聞いてしまうと自分と比べて所得が少ないと惨めになったり、自分の働くモチベーションが下がるとなかなか上げられないのでその手の話はしたくないし聞きたくもない」(27歳)

【8位 学歴の話 51pt】
「すぐに学歴を聞く人。そして、学歴で人を判断するところが、いやです」(21歳)

【9位 熱い仕事の話 40pt】
「アピールしている感じが嫌」(22歳)

【10位 趣味やスポーツなど女性が入りづらい話 35pt】
「退屈な話は時間の無駄なので」(25歳)

当たり前といえばそれまでだが、性やお金に関するデリケートな話題、場の空気を崩すネガティブ発言に厳しい声が寄せられている。

頑張りすぎて空回り…その気持ちはわかるけど、狙った女性がいる時こそ、平常心で外堀から埋めるような堅実な話題が必要なのかも。
(清屋 正)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト