ありのままの自分でいるならブサメンに限る?

ブサメン男と付き合うメリットTOP5

2016.01.04 MON

世論調査


なかには、「むしろ別に嫌われてもさして困らないので自由でいられる」(33歳)なんてコメントもありましたが、ブサメン彼氏に振られたら、それはそれでショックだと思いますけどね
今年こそは彼女を作りたい! なんて意気込む人も多そうな年初め。とはいえ、「女性と付き合おうにも容姿に自信がない…」なんて悩みを抱えている人もいるかもしれない。しかし、周りには、美女と付き合っている男だって多くいるし、ってことは女性側にもブサメンと付き合うことにメリットを感じる人もいるのかも。そこで、男性と交際経験のある経験のある20~30代の未婚女性200人に「ブサメンと付き合うと得する(得しそう)」と感じることを調査してみた(協力/アイリサーチ)。

ランキングの前にまずは前提の質問。そもそも、見た目があまり好みでない男と付き合うのはアリなのか、ナシなのか?

●ブサメンと付き合うことについてどう思う?

・内面が好きならあり 77.0%
・内面が好きでもありえない 23.0%

8割弱の女性が選ぶとはなかなかの支持率。では、改めてランキングをご紹介しよう。

●ブサメンと付き合うと得する(得しそうな)ことTOP5
(全8項目から上位2項目を選択してもらい、1位=2pt、2位=1ptとして集計)

1位 自分を大事にしてくれる 239pt
2位 素の自分でいられる 172pt
3位 浮気の心配をしなくなる 68pt
4位 自分中心に予定を立ててくれる 25pt
4位 ファッションなどを自分の好みに染められる 25pt

番外
6位 周りからの(中身を大事にしているなど)評価が上がる 21pt

「自分を大事にしてくれる」が大差をつけて1位に。2位の「素の自分でいられる」も多くの票を集めた。恋人の前で飾らない自分でいるのは簡単なようで難しいもの。そんな「素の自分」を出せるのがブサメン彼氏の前、ということになりそうだ。それぞれの項目について、実際に体験したことや、周りのカップルを見て感じたことなどを聞いた。

【1位 自分を大事にしてくれる】
「女性慣れしていないため、とにかく尽くしてくれる」(28歳)
「大事に扱ってくれる今の彼氏は、ありがたいなと思っています」(24歳)
「相手を思いやれるから。人の心の機微を読みとってくれるので」(27歳)
「不細工な男の人は、女の人を大事にすると聞いたことがあるから」(21歳)
「美女と野獣なのにとてもお互いを尊重し合っていて幸せそうだったから」(33歳)
「友達の彼氏はぶちゃいくさんだけども、友達をとても大事にしているから皆評価はまる! 中身が大事ですね」(29歳)

【2位 素の自分でいられる】
「気を張らず過ごすことが出来そう」(26歳)
「お互い見た目に囚われず自然体でいられそう」(26歳)
「背伸びしたり飾る必要無いから」(30歳)
「嫌われることがない気がするので、素を出しても問題ないと思う」(27歳)
「すっぴんの自分も見せやすそう。優しい人が多いイメージなので、落ち着ける気がする」(27歳)

【3位 浮気の心配をしなくなる】
「なんとなく気楽」(22歳)
「他の女性が相手にしなそう」(36歳)
「人にもよると思うけど、やっぱりイケメンよりはモテないと思うから安心」(23歳)
「顔目当ての女性は彼をターゲットにしないので、その分浮気の可能性は少し低くなる」(30歳)
「まわりに女性ばかりのイケメンより、まわりに女性が少ない人の方が安心感ある」(31歳)

【4位 自分中心に予定を立ててくれる】
「楽」(30歳)
「全てわたしの希望通りにしてくれる」(37歳)
「私の予定に合わせてわがままも言えそうだと思った」(39歳)
「良さそう」(27歳)

【4位 ファッションなどを自分の好みに染められる】
「センスがよければどんな外見もまたとない個性になる」(38歳)
「顔が不細工でも、ファッションなどの雰囲気で男性の印象は変わると思うので」(27歳)
「私の周りではあまりパッとしない地味な彼氏を買い物に連れ回して自分の好みに変えてる子が多いです」(21歳)
「こだわりがあまりない方だったので、一緒に買い物に行き、アドバイスをすると喜んでその服を買っていました。そんなところが可愛いなぁと思いました」(27歳)

どのコメントも「上から目線」が気になるものの、評価自体はなかなか高い。「めちゃ美人の友達がブサイクと付き合ってる。お姫様みたいに扱われていて本当にうらやましい」(34歳)なんて思っている女性はほかにも多そう。気になる彼女がいたら、まずはアタックすることが大切なのかもしれません。

(小笠原敦)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト