女心がわかる!? ホンネの恋愛事情

“結婚に向いてない”と思うのはどんな時?

2016.01.06 WED


料理は苦手です… 画像提供/セキララ★ゼクシィ
将来の結婚生活をイメージして、漠然と「私って結婚に向いてないのかなぁ…」なんて不安に感じることありませんか?実際に20~30代女性を対象にしたアンケートでも67%の人が「思ったことがある」ことが判明。具体的には、どんな時に「自分は結婚に向いてない」と感じるのでしょうか。

■「家事」「自由」「他人との生活」などが不安の原因に…

ずばり、どんな時に「結婚に向いていない」と思うのか聞いてみたところ…

●「料理をするのがとにかく苦手だし、ひとりの時間がたっぷりないとどんどんストレスがたまっていってしまうので…」(26歳)
●「仕事が忙しい時に『旦那さんがいてこんなに忙しかったら捨てられるなぁ』と思う」(30歳)
●「平日は仕事で家事をする暇がなく、週末にしようと思っても結局ダラダラ。『この部屋誰にも見せられない…』状態が多いので」(26歳)
●「家事が苦手で、掃除・洗濯も週末に全部片付けているありさまだから」(27歳)
●「ひとりで自由にお金を使って満足している時にふと思う。あと、彼が数日泊まると正直疲れたと感じるから」(28歳)
●「実家暮らしで、漫画を読んだり、母と出掛けた方が気が楽だと感じた時」(32歳)
●「まだまだ自分の稼ぎで暮らしたい、欲しい物を買いたい、旅行したい、趣味を充実させたい…と思う時」(30歳)
●「ひとり行動が好きで、相手に合わせるのにストレスを感じた時」(26歳)

などの声が。大きくは「家事が苦手」「自分のお金と時間を自由に使いたい」「他人との生活にストレスを感じる」といった3つのことから、自分は結婚に向いていないと感じる人が多いみたい。

■目指すべきは家庭的で気遣いのできる女!?

では逆に、そんな皆さんはどんな人が結婚に向いていると思うのでしょうか?

●「料理上手、温厚、穏やか、笑顔が多い、優しい」(27歳)
●「こまめで気配りのできる人」(32歳)
●「懐の広い人。こだわりやマイルールがあるなど、他人の趣味、趣向を受け入れられる懐の広さが必要だと思う」(28歳)
●「あまり干渉し過ぎない人、合わせることができる人、思ったことをあまりため込まない人」(28歳)
●「気遣いができて、居心地のいい空間にしてくれる人は結婚に向いていると思う」(26歳)

確かにこういう人なら、結婚後も彼とうまくやりながらステキな家庭を築けそう。完璧な人になるのは無理ですが、結婚するにはまず自分の苦手なことや不安なポイントを知ってその中で他人との生活イメージを近づけていくことが大切かもしれませんね。


【データ出典】
ゼクシィユーザーアンケート
調査期間:2015/11/12~11/25
有効回答数:101人(女性)


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト