4月からの新生活も耐えるだけでいいのか!

男が「ガマン」していること1位は…

2016.03.14 MON


食事、飲み会、趣味…気がつけば毎日「ガマン」と「節約」の連続…。もちろん仕方がないとはわかっているけれど、いつか一発大逆転を狙ってみたい! イラスト/室木おすし
「ケータイのあのプランはもったいないから変更して…」「月の食費はもうちょっとおさえなきゃ…」などなど、様々な生活の変化がある新生活(4月)に向け、今のうちに身のまわりのことを見直したり整理したりしておきたい時期。なかでもやはり重要な「お金のやりくり」=「節約」は、誰もが頭を悩ませるところ。もちろんガマンなんてしたくはない! でもしないわけにはいかない…。そして、あれこれと考える中で知りたくなるのが「一体、みんなはどれくらい節約(ガマン)をしているんだろう?」ということ。そこで全国のビジネスマンたちに、お金について「本当はガマンしたくないのにガマンしていること」を調査(※)。その具体的な金額も探ってみた!

まずは、そもそもみんなどれくらい節約・ガマンをしているかをチェック。「普段の生活の中で(金銭的な面で)ガマン・節約をしているか?」を聞いてみたところ(対象:180人)…

●かなりガマン・節約をしている…32.2%
●ややガマン・節約をしている…32.3%
●たまにガマン・節約をしている…26.1
●ガマン・節約はまったくしていない…9.4%

という結果に。なんと9割以上がなんらかのガマンをしているという、みんなの辛い現状がわかった(一方で、1割の「まったくガマンをしていない人」、うらやましい…)。では、さらにそのガマン・節約の内容を深掘りしてみよう。なんらかのガマン・節約をしていると回答した人たち100人に絞り込み(「かなりしている」…36%/「ややしている」…40%/「たまにしている」…24%)、調査を続行!

Q.本当はガマン・節約をしたくないのに、実際はガマン・節約をしていることは?(複数回答)

●趣味・遊び…47%
●昼食代…39%
●飲み会・夜の付き合い…37%
●夕食代…35%
●ファッション…32%
●おやつ・間食…29%

上位6つはこちら。飲食を中心に、みんなのガマン&節約のポイントが見えてきた。「趣味は控えめで、ゴハンも飲みも抑え気味。さらにファッションも節約」…もちろん必要なことなので仕方がないとはいえ、そんな生活って、なんだか寂しい気も…。どこかではガマンをせずに、思いっきり発散できているのだろうか? そこで以下のような質問も。

Q.本当はガマン・節約をしたいのに、実際はガマン・節約をしていないことは?(複数回答)

●ケータイ・スマホの利用料金…24%
●おやつ・間食…22%
●趣味・遊び…19%
●夕食代…19%
●昼食代…18%
●家賃(家の購入額)…18%

上位6つはこのようになった。「ガマン・節約している」という人はわずか6%だった「ケータイ・スマホの利用料金」が突然トップにランクイン。ケータイ料金は、特にON・OFF共用の場合は節約が難しい上に、金額的にさほど大きなダメージを受けにくいため、ある意味順当な結果といえるのかもしれない。その他はおおむね20%を下回るものばかりで、やはりみんな、思い切った発散はなかなかできていないよう…。ここでもなんだか悲しい結果に。

それでは最後に、みんなは具体的にどれくらいの金額を節約しているのだろうか? 「自分の理想と比べて、1カ月でいくらくらい『ガマン・節約』している?」を聞いてみた(「『理想』は自分の普段の生活(収入)に沿った、現実的な金額で」との条件付きで)。すると、100人の平均は「2万700円」となった。1万~3万円を挙げる人たちがほとんどだったが、中には10万円(をガマンしている)という人も…。みんなのガマン・節約にまつわる辛いエピソードを聞いてみると…

●「お腹が空いてもガマンした。寒い中エアコンをガマンした」(大阪府・31歳)
●「スマホゲームの課金を止めて、配布される魔法石だけで細々と遊んでいる」(岩手県・31歳)
●「ガス代が高いので、真冬でも湯船に浸かれない」(和歌山県・33歳)
●「貧乏なので安いメニューを選んだら、となりの高校生が倍以上高いものを食べていた」(東京都・31歳)
●「友達との飲み会に行きたかったが、どうしてもお小遣いが足りず断ってしまった」(大分県・34歳)

などなど、どれも苦悩が伝わってくるコメントばかり…。

もちろん、きちんと生活する上ではムダ遣いは厳禁。そしてしっかりと計画を立てたガマン・節約も大切。でも…でも、それだけではやっぱりつまらない! 4月からの新生活も、ガマンばかりでいいのか!? 今こそ、ガマンからの脱却を狙えるでっかいチャレンジがしたい!(でも、おサイフへの負担は少ないのが希望だけど…)

そんな新生活に向けてのチャレンジスピリットを抱いている前向き男子のみなさん、新生活を直前に控えた今はもちろん、一年中いつでも手軽に「でっかい挑戦」ができるのだ! そう、それは1口300円から買える高額当せんくじ『BIG』。キャリーオーバー発生時は、1等最高6億円、キャリーオーバーがない時は1等最高3億円(※ 2)が当たるチャンスがあり、ビッグマネーを手に入れることだってできる。「そういえば最近、BIGを買ってなかったな…」という人も、新生活に向けて心機一転、攻めの姿勢で運をつかみにいってみるのもアリでは? ネットはもちろん、コンビニや街頭のくじ売り場など購入できる場所もたくさんあるので、気になったらすぐにチャレンジを!


※1 全国の25~34歳の男性会社員へのインターネットアンケート調査結果/2016年2月・R25調べ
※2 当せん金は売上金額や当せん口数によって変動します。なお、特別開催回は除きます。
※ 19歳未満の方の購入又は譲り受けは法律で禁じられています。払戻金も受け取れません。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト