えびアボカド、生ハム、コーンチーズまで!?

邪道だと思う「寿司ネタ」TOP10

2016.03.20 SUN

世論調査


変わり寿司ネタの元祖ともいえる「カリフォルニアロール」 写真:air7650 / PIXTA(ピクスタ)
日本を代表する料理のひとつといえば、寿司。本格的な高級寿司もいいが、手軽な回転寿司も楽しいもの。しかし、回転寿司に行ってみると、驚きの寿司ネタがたくさんある。なかには「これは寿司…なのか?」と首を傾げるネタも。そこで、20~30代の男性会社員200人に、「邪道だと思う寿司ネタ」についてアンケート調査を行った。

■邪道だと思う変わり寿司ネタTOP10
(大手寿司チェーンで提供している30の寿司ネタから1~3位まで選んでもらい、1位を3pt、2位を2pt、3位を1ptとして集計。協力/アイリサーチ)

1位 ハンバーグ 188pt
2位 えびアボカド 142pt
3位 チキン南蛮カツ 114pt
4位 あぶりコーンチーズ 84pt
5位 サラダ風ソフトサラミ握り 69pt
6位 生ハム 59pt
7位 サーモンアボカド 44pt
8位 若鶏グリルステーキ 38pt
9位 旨だれ牛カルビ 34pt
10位 蒸しほたてレモンバジル 33pt
10位 かにカマ天にぎり 33pt

ラインナップを見ると、寿司は生魚がのったものというイメージを覆すものが多数。1位に輝いた「ハンバーグ」をはじめ、「えびアボカド」「サラダ風ソフトサラミ」「生ハム」などは洋食メニューの雰囲気が漂っているほか、魚ではなく「チキン南蛮カツ」「旨だれ牛カルビ」などの肉類が多い印象だ。回答者に選んだ理由を聞いたところ、

【ハンバーグ】「寿司なのかな?」(25歳)
【えびアボカド】「アボカドはサラダでよいから」(32歳)
【チキン南蛮】「チキン南蛮カツはおかずだと思う。それ単体をおかずに白飯を食べたいから」(32歳)
【あぶりコーンチーズ】「もはや魚介でも肉でもないものがネタだから」(33歳)

など、「寿司から連想できない」との声が多く寄せられた。しかし、変わりネタを眺めているうちに、ちょっと試してみたい気も…。そこで、今度は逆に「試してみたい変わり寿司ネタ」についてもアンケートを行った。

■食べてみたい変わり寿司ネタTOP10
(上述と同じ30の寿司ネタから1~3位まで選んでもらい、1位を3pt、2位を2pt、3位を1ptとして集計)

1位 旨だれ牛カルビ 122pt
2位 牛塩カルビ 85pt
3位 チキン南蛮カツ 83pt
4位 えびアボカド 81pt
5位 えび天寿司 76pt
6位 えび天にぎり 70pt
7位 あぶりチーズサーモン 56pt
8位 土佐ゆず牛カルビ 54pt
9位 大切り牛塩カルビ握り 48pt
10位 蒸しほたてレモンバジル 46pt
10位 海老天握り 46pt

なんと、前述のランキングで「食べたくない」と言われたネタも上位にランクイン。特に1~3位の「旨だれ牛カルビ」「牛塩カルビ」「チキン南蛮カツ」をはじめ、肉カテゴリのネタは人気のようだ。

つい敬遠してしまいがちな「変わり寿司ネタ」。しかし、これだけの数があるということは、熱い支持を得ているともいえる。今度回転寿司に行ったときには、一度挑戦してみる?
(千川 武)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト