女心がわかる!? ホンネの恋愛事情

「あ~独身に戻りたい!」と思ったことある?

2016.03.25 FRI


あ~独身に戻りたい! 画像提供/セキララ★ゼクシィ
大好きな人との結婚。これからは毎日がバラ色~!と思っていたのに、いざ結婚生活が始まると、お金や時間の自由が減るなど、「独身の頃の方がよかったなぁ」なんて思ってしまうこと、ありませんか?

20~30代の既婚女性に本音を直撃してみました。

■「独身に戻りたい」、約半数が経験あり

まず「独身時代に戻りたいと思ったことはありますか?」と聞くと、61%が「ある」と回答。いったいどんなときにそう思うの?

●「気兼ねなくお金を使えないとき。相手の都合も考慮して予定を立てないといけないとき」(30歳)
●「毎日手抜きせずご飯を作らなきゃいけないとき。今日の夕飯は?明日のお弁当は?とずっと考えていなければならない」(28歳)
●「夫にトキメキを感じなくなったとき、過去の恋愛を思い出して、もう一度あんなトキメキを感じる恋愛をしたいな~と思う」(32歳)
●「友達と気軽に旅行や飲み会に行けない。お金も自由に使えない。そんなとき、実家でゆっくりしたいと思ったりする」(30歳)

■結婚するとなくなる!?お金や時間の自由

目立ったのは、お金や時間などさまざまな面で自由がきかないとき、また、家事の大変さを感じたとき、という回答。自由が奪われる上に求められることが増える状況に、つい「独身に戻りたい」という気持ちになってしまうようです。ただ、興味深かったのは、自由がきかないと言いつつ、実際には「夫にダメと言われたわけじゃないけど…」という人が少なくなかったこと。どうやら、結婚したことで自主的にいろんなことをセーブしてしまう人も多いようです。

でも、言われたわけでもないのに、そんなに気を使ったり窮屈な思いをするなら、結婚なんてしなくてもいいのでは?「結婚してよかったと思いますか?」とも聞いてみると、こちらは「よかった」という人が半数超えの77%。理由は

■独身では感じられない、結婚の“安心感”

●「一人じゃないという安心感。楽しいこと、嬉しいことを倍に感じられる」(33歳)
●「寝顔を見られるだけで嬉しい。作ったご飯を“おいしい”と一緒に食べられることが幸せ」(28歳)
●「家に誰かいるという安心感。『行ってきます』と『行ってらっしゃい』が言える幸せを感じる」(27歳)
●「当たり前だけど『ただいま』を言える相手がいること。いろんな相談をできる人がいつもそばにいてくれる安心感」(35歳)

多かったのは“安心感”というワードを挙げた人。好き勝手できた独身時代と比べると大変なこともあるとはいえ、結婚にはそれを上回る幸せがあるようです。本音は「あ~結婚してよかった!」ってところでしょうか!?


【データ出典】
ゼクシィユーザーアンケート
調査期間:2016/2/5~2/16
有効回答数:166人(女性)


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト