「質問の返しがつまらないと『とりあえず飲めよ』」

いまだ横行…会社飲みでよく見る!アルハラ行為TOP10

2016.05.12 THU

データで読み解く ぶっちゃけ世論調査 > 世論調査


年代別にみると「アルハラにあたる行為はない・職場で飲み会はない」は20代47.4%、30代36.4%。改善傾向といえる…? 写真/PIXTA
アルコールにまつわる悲しい事故などもあり、「アルハラ」への意識が年々高くなっている昨今…。と思いきや、「いやいや、ウチの会社の飲み会毎回イッキしてるわ」なんてことも。実態を探るべく、「職場の飲み会でよく見かけるアルハラ」について、20~30代男性会社員200人にアンケート調査を行った。結果はいかに!?

〈職場の飲み会でよくあるアルハラ行為TOP10〉


(特定非営利法人アスクによる「アルハラの定義」を基に作成した14項目のなかからあてはまるものを複数回答。R25調べ/協力:アイリサーチ)

1位 場を盛り上げるためにお酒を「イッキ飲み」「早飲み」 24.5%
2位 罰ゲームなどで、誰かにお酒を飲ませる 17.5%
2位 「飲めない」と言っている人にお酒をすすめる 17.5%
4位 酔ってからんだり、暴言を吐いたりする 12.5%
5位 「お酒を飲めない人」をからかう 12.0%
6位 酔いつぶすことを意図して飲み会をする 10.5%
7位 「慣れれば強くなるから」といって新人にお酒を飲ませる 9.5%
8位 乾杯のあいさつや一言を言う際に「イッキ飲み」 9.0%
9位 酔ってセクハラをする 6.5%
9位 女性社員にお酒をつくらせたり、お酌させたりする 6.5%

※アルハラにあたる行為はない・職場で飲み会はない 39.5%

今どきっぽい感じで「職場で飲み会はない」という人もけっこうな割合でいるが、やはり古典的なアルハラは多く行われているよう…。「酔いつぶすことを意図した飲み会」って怖すぎる! それぞれに寄せられた“目撃談&体験談”は以下の通り。

●1位 場を盛り上げるためにお酒を「イッキ飲み」「早飲み」 24.5%
「場の雰囲気でいじられた人に対して『とりあえず飲んどこうか』と、一気飲みを強要する」(28歳)
「質問の返しがつまらないと『とりあえず飲めよ』みたいなのは見たことがある」(24歳)
「若手社員に無理強いしている」(31歳)
「いじられ役が飲まされる」(33歳)
「新人の仕事」(34歳)

●2位 罰ゲームなどで、誰かにお酒を飲ませる 17.5%
「山手線ゲームで負けた人が飲む」(25歳)
「定番な展開」(37歳)
「古い人間のやること」(27歳)
「倒れた人がいた」(37歳)

●2位 「飲めない」と言っている人にお酒をすすめる 17.5%
「『まあいいじゃないか。ちょっとだけ…』が口癖の上司がいる」(29歳)
「飲めないやつはダメだと罵倒してた」(30歳)
「できないことを押し付けてほしくない」(28歳)
「良かれと思ってやっていた」(28歳)

●4位 酔ってからんだり、暴言を吐いたりする 12.5%
「先輩が後輩にずっと『お前はダメなんだ』と暴言を吐き続けていた」(36歳)
「翌日『酔っていて覚えていない』というフレーズを免罪符にする」(35歳)
「自分たちグループ以外の人に絡みモメてしまった」(30歳)

●5位 「お酒を飲めない人」をからかう 12.0%
「若いうちは飲むのが仕事とかいわれる」(27歳)
「酒が飲めないと人脈が広がらない、などと根拠のないことを言う」(29歳)
「酒が飲めないと人生を損しているなどと言う」(32歳)
「子供か!!と罵倒されている後輩がいた」(32歳)

「会社の飲み会に若いヤツが来ない!」って上司が怒ってることがあるけど、ここに挙がったようなツライ飲み会だったらそりゃ行きたくないよなあ。お酒好きの筆者としても、「アルハラにあたる行為はない」が増えるよう願います!

(梵 将大)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト