確実性を選ぶのか、一発を狙うのか…

全プレvs.抽選…応募したくなるキャンペーンは?

2016.06.11 SAT

データで読み解く ぶっちゃけ世論調査 > 世論調査


なかには「抽選は本当にプレゼントしてるのか疑わしくなるから」(25歳・女性)という理由から「全員プレゼント」を選ぶ人も。たしかに“ガラガラポン”ですらなかなか当たらないですもんねぇ 写真提供:Flatpit / PIXTA(ピクスタ)
日々購入する商品についてくるポイントやプレゼントキャンペーンの告知。面倒と思う人も多いだろうが、せっせと集めて応募する人もいるだろう。筆者の場合、どうせ買うなら…と思ってキャンペーンには積極的に参加する方だが、「全員プレゼントか、抽選プレゼントか」「確率が低くても豪華な賞品が当たる方か、賞品のレベルは落ちても当たる確率が高い方か」なんて悩んだりもする。みんなの意見はどうだろう。20~30代の男女200人に聞いた(R25調べ・協力/アイリサーチ)。

■どちらのキャンペーンに応募したいと思う?

(ポイントは100円相当の品を購入した場合に1ポイント付与されると想定)

・「50ポイントを集めれば必ずもらえるプレゼント」派 91.0%
・「15ポイントを集めれば5人に1人もらえるプレゼント」派 9.0%

どうせ集めるなら確実にゲットしたい、と考える人が多いのか、“5000円相当”の品を購入しても、必ずプレゼントがもらえるキャンペーンを選ぶ人が多かった。では、少数派の意見も含めてコメントを見ていこう。

〈「50ポイントを集めれば必ずもらえるプレゼント」派の意見〉


「頑張った人全員に行き渡るようにしてほしいから」(23歳・男性)
「景品にもよるが、必ず貰える方が嬉しいから」(33歳・女性)
「ポイント消費をしておきながら抽選と言うのが好きではない」(36歳・男性)
「抽選は当たる気がしないから」(36歳・男性)
「確実にもらえるほうが嬉しい。博打的要素はきらい」(39歳・男性)
「もれなくもらえるものの方が、プレゼントはささやかなものでもうれしいと思う」(39歳・女性)

〈「15ポイントを集めれば5人に1人もらえるプレゼント」派の意見〉


「当たったときの嬉しさプラス応募までの道のりが短いから」(26歳・女性)
「50ポイント集めるのは金銭的に困難。15ポイントなら集められそう、集まったら応募しようかなというぐらい。」(30歳・男性)
「沢山集めるのはキツイ」(34歳・男性)
「商品にもよるが、1個1ptと考えると50個も飽きずに買えるか、値段とプレゼントの内容にもよる」(36歳・女性)
「応募に必要なポイントが少ないほうが応募しやすい」(37歳・男性)

5000円=50ポイントというのは、集めるにはギリギリの線のようで、50ポイントを選んだ人でも、「もらえるものにもよるが、5000円でもらえるなら出せる(100ptだったら考える)」(27歳・男性)という人もいた。条件が変われば「全プレ」より「抽選」の方が魅力的に映るケースも多くなりそうだ。

では、同じ「抽選」なら、以下のようなケースはどちらを選ぶだろうか。同じく20~30代の男女200人に聞いた。

■プレゼントキャンペーンに応募する場合、どちらの方が「応募しよう」と思う?


「5000人に500円の商品券がもらえるキャンペーン」派 77.5%
「1人に250万円がもらえるキャンペーン」派 22.5%

同じ「抽選」なら“確実性”を求める声は減るということなのか、“一攫千金”を狙う「1人に250万円がもらえる」を選んだ人が22.5%。一方、「5000人に500円がもらえる」を選ぶ人は77.5%いた。それぞれの意見を聞いてみよう。

〈「5000人に500円の商品券がもらえるキャンペーン」派の意見〉


「少しでも当たるチャンスがあるのなら、そちらがいい」(22歳・女性)
「当たる確率が大きい方が応募したい気持ちになるから」(27歳・男性)
「1人にってのは当たりそうにないから」(29歳・女性)
「金額は少なくてもより多くの人数もらえるから」(30歳・女性)
「安くても、当たらないより当たる可能性が高い方が良い」(30歳・男性)
「500円でももらえる確率が高い方が良い」(36歳・男性)

〈「1人に250万円がもらえるキャンペーン」派の意見〉


「250万円の方が夢があるから」(24歳・男性)
「どちらにしても当たる気がしないし、当たったとしても商品券はいらないので」(30歳・女性)
「500円の商品券をもらってもそんなにうれしくないから」(31歳・男性)
「どちらももらえない可能性があるので、どうせなら確率は低いが高額もらえる方が良い」(32歳・女性)
「一攫千金が狙えてわくわくするから」(25歳・男性)
「5000人だと500円も微妙な確率なので、それなら思い切って高額を狙いたいと思ったため」(30歳・男性)
「どっちにしてもあたらないだろうから夢を買う」(38歳・女性)

どちらのコメントも納得だが、「運任せならばハイリターンのほうが良い」(37歳・男性)という人が多かったのも印象的。堅実な性格か、一発を狙う性格か、普段の仕事にも通じそうなこの性格の差。あなたはどちらに近い?

(小笠原敦)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト