景気は「回復基調」といえど…20~30代会社員の本音は?

ボーナス金額に不満アリ半数超。あと●万円欲しい!

2016.06.14 TUE


「ボーナスの金額、今の自分の働きに見合ってないよ…」と嘆くビジネスマンは半数以上…。今こそ、ビッグなチャンスにトライしてみるのもアリかも!?
写真/PIXTA
6月は待ちに待ったボーナスのシーズン。みなさんはもうゲットしましたか? 最近は景気がやや上向きになってきたようなイメージはあるものの、30オトコたちの実状は…? 普段はなかなか他人には言いづらいボーナスにまつわるあれこれをアンケートで調査してみました(※1)!

まずは、やっぱり気になる金額のことをチェック。ずばり、ボーナスの金額って昨年に比べて上がっている?

Q. 最近もらったボーナスの金額は、その前年に比べて増減はあった?
●10万円以上上がった…8%
●5万~10万円未満上がった…3%
●5万円未満上がった…31%
●前年と同じ金額だった…47%
●5万円未満下がった…7%
●5万円以上下がった…4%

前年と変わらない、もしくは下がった人が約6割(58%)。GDPは上昇しているというけれど、僕らの財布へはまだまだ影響が小さいみたい…。となると、やはり金額への不満を感じている人も多いのかも…ということで、さらに深掘りして調査を。

Q.今のボーナスの金額は、自分の働きに見合っていると感じる?(希望ではなく現実的に判断して)
●十分見合っていると感じる…12%
●そこそこ見合っていると感じる…15%
●ちょうどいいと感じる…20%
●やや見合っていないと感じる…33%
●かなり見合っていないと感じる…20%

夢や希望ではなく「現実的に判断してください」という条件のもとでも、半数以上(53%)が「見合っていない」と感じていることが判明。では、具体的にどれくらい不足していると感じているのだろうか。「見合っていない」と回答した人たちに「自分の働きに見合う金額と比べて、今のボーナスはいくら足りないと感じるか?」を聞いてみたところ(こちらも「現実的に判断して」という条件のもと)、その金額の平均は「19万2642円」となった。この約20万円の理想との開き…みなさんはいかがだろうか?

このように、約半数が「あまり金額が上がらず」「理想にも届いていない」と感じているボーナス。ではその使い道は?

Q.今年の夏のボーナスのメインの使い道は?
●1位「貯蓄」…57%
●2位「旅行などの趣味に使う」…15%
●3位「投資」…10%
●3位「借金やローンの返済」…10%
●5位「生活必需品を買う」…8%

上位5つはこのような結果に。ん~、予想はしていたもののやはり堅実で現実的。ボーナスのことって、なんだか調べるほどにテンションが下がってくるような…。

でも、それではやっぱり寂しすぎる! せっかくのボーナスシーズン、前向きにでっかいチャレンジをしてみよう!! ということでミミヨリの情報を。あの高額当せんのスポーツくじ『BIG』が、6月11日(土)~25日(土)(※3)の期間限定で「ボーナスBIG」にパワーアップしているのをご存じだろうか?なんと 1等最高10億円(※2)という、まさにボーナスチャンスが到来中なのだ。1口300円から買える上に、予想する必要は一切なし。だから、初めての人でも簡単にチャレンジできる! さらに、ネットはもちろん、コンビニや街頭のくじ売り場など購入できる場所もたくさんあるので、自分に合った買い方ができるのも嬉しいポイントだ!

ちなみにアンケートによると(※1)、そんな「ボーナスBIG」を「購入したい」(15%)、「興味がある」(39%)というビジネスマンは、合わせて半数以上もいることが分かった。「ボーナスBIG」は6月25日(土)までの期間限定販売。ボーナスに物足りなさを感じているそこのキミ、みんなも狙っている「ボーナスBIG」にチャレンジして、運をつかみにいこう!


※1 全国の25~34歳の「自分の職場でボーナスが支給されている」男性会社員100人へのインターネットアンケート調査結果/2016年5月・R25調べ
※2 当せん金は売上金額や当せん口数によって変動します。
※3 販売締切時間は販売店・ネットによって異なります。
※ 19歳未満の方の購入又は譲り受けは法律で禁じられています。払戻金も受け取れません。

取材協力・関連リンク

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト