ママテナTVウォッチ&ガイド

堀北真希が第1子妊娠! 早すぎる報道に批判の声も

2016.06.29 WED


女優の堀北真希(27)が第1子を妊娠したことが、6月21日(火)発売の『女性自身』によって明らかになった。この報道を受けて堀北の所属事務所も妊娠の事実を認め「妊娠初期で大事な時期なので、温かく見守って下さい」とコメント。出産予定日は来年1月だという。


堀北は昨年8月に俳優の山本耕史(39)と結婚。今年1月クールの連続ドラマの主演を務めたが、仕事のスケジュールはかなりゆるくなっていたようだ。「このドラマ以降、いっさい女優お仕事をしなくなったので、ひょっとすると“妊活”していたのかもしれません」と関係者。同誌は今年6月上旬の午前中、黒メガネにマスク姿の堀北が総合病院に入る様子や、後日、山本と腕を組んで仲良くデートする姿をキャッチ。2人はお腹の赤ちゃんを気づかうように、ゆっくり歩いていたという。

夫の山本は21日(火)に自身のブログを更新。「本来であれば安定期に入った段階で、まず会員の皆様にご報告すべきところですが、私たちの意思に反して、この時期に、そしてあのような形で報道されてしまいました」と今の正直な心境を綴り、「何より日頃から応援してくださっている会員の皆様へ報告が遅れてしまったこと、心よりお詫びいたします」と謝罪した。また、早すぎた妊娠報道を受け、ネットでは一部の人たちからも「(マスコミの)神経を疑う」「本人が発表するまでそっとしておくべきだった」との声が寄せられている。

美人3姉妹の長女として5人家族で育ったこともあり、子だくさんな家庭を望んでいる堀北。現在は妊娠3カ月前後と見られるが、やはり安定期(5カ月目~)に入るまではマスコミもそっと見守ってほしいものだ。

(文/タカザワ紅緒)


記事提供/ママの知りたいが集まる『mamatenna(ママテナ)』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト