コンプレックスを、楽しもう

夏にうれしい!つややかな肌を作る簡単ドリンク

2016.07.25 MON


水分補給が欠かせない、夏シーズンがやってきました。たくさん水分を摂る季節だからこそ、美肌効果があるものをチョイスして、水分補給ついでに夏の美肌作りをしてみませんか? 家庭でも簡単に作れる美肌ドリンクをご紹介します。たくさん飲んで、紫外線ダメージにも負けない肌ケアを目指しましょう。

●抗酸化作用たっぷりの緑黄色野菜ジュース


老化の一つ、身体のサビともいえる「酸化」を防いでくれる食材を使ったドリンクです。抗酸化作用のある栄養素が多いのは、柑橘系のフルーツやピーマン、ブロッコリー、トマトなどの緑黄色野菜。毎朝、これらの野菜で造ったジュースを飲めば、体のサビを予防してくれるとともに、食物繊維もたっぷり摂れるので便秘解消にも効果があります。ビタミンCを豊富に含むほうれん草や赤ピーマン。βカロテンたっぷりのニンジンやカボチャなど、自由に組み合わせて好みのレシピを探してみましょう。ヨーグルトやハチミツ、豆乳などを入れると飲みやすい仕上がりに。

●日焼けによるダメージ肌に効くフルーツジュース


うっかり陽射しを浴びてしまったら、シミやくすみになる前に、飲み物で身体の中からケアをしてあげましょう。日焼けによる肌ダメージに効果的なのは、ビタミンCをたっぷり含んだフルーツです。通常、1日に必要なビタミンCの量は100mgといわれていますが、紫外線を浴びたときはその5倍は摂取した方がベター。ビタミンCが豊富に含まれているのはイチゴ、グレープフルーツ、パイナップル、マンゴー、ブルーベリーなど。炭酸水を飲みたくなるところをグッとこらえて、フルーツジュースに切り替えるだけで効果があります。

●糖分フリーで美白効果があるソバ茶


日焼けによるシミやそばかすが気になる夏の時期、フルーツジュースや野菜ジュースだと、たくさん飲めないという方にオススメなのがソバ茶です。ソバにはメラニン色素が作られるのを防いでくれるシス・ウンベル酸が豊富に含まれています。また、ルチンが血液をサラサラにしてくれるので、生活習慣病の予防にも効果的。冷たくしても、あたたかくしても美味しいソバ茶は、ダイエットにも最適です。たくさん飲んで、シミの出来にくい身体を作りましょう。

●豆乳で肌の保湿力をアップ


肌の保湿力をアップさせたいなら、豆乳が効果的。低脂肪なので、体重が気になる方も気軽に飲むことができます。豆乳には、イソフラボンがたっぷり含まれています。このイソフラボンは、老化のもとである活性酸素を取り去ってくれる効果があります。そのため、肌の保水機能が向上し、保湿力がアップするのです。また、豆乳は血液をサラサラにしてくれるので、血行が良くなり、肌の新陳代謝が高まります。結果的にシミやくすみが取り除かれ、美白効果も高い飲み物です。
(enJOY Complex編集部)

記事提供/『エンジョイコンプレックス』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト