ママテナTVウォッチ&ガイド

高嶋ちさ子「誰でも失敗はある」誤ってリッツ1800枚購入

2016.09.24 SAT


約束を破った息子のゲーム機をバキバキに折るなど、個性的な子育て方法でも知られるバイオリニスト・高嶋ちさ子(48)が9月14日(水)、ブログで自らのとんでもない失敗談を披露した。

ある日、高嶋は入院中の母が好きな「リッツ チーズサンド」を近所のスーパーで探したが見当たらなかったため、Amazonで10個分注文しようとした。しかし、どういうわけか段ボール10箱分注文してしまい、届けに来た宅配業者から「リッツパーティーですか?」と尋ねられたという。

ちなみにAmazonで商品を検索すると、1パック18枚入りのチーズサンド単品(約240円)の販売はしておらず、10パックを約2400円で販売していた。おそらく高嶋はこれを見誤り、1パックの販売と勘違いして10個発注したと思われる。つまり、18枚入りのチーズサンド10パックを10個、合計で100パック1800枚分購入したことになる。

さらに翌9月15日(木)のブログでは、高嶋の夫も電球10球を誤って10箱発注していたことが発覚。ゲーム機バキバキ事件や、今回の誤発注事件といい、話題に事欠かない高嶋。ブログでは「もう人の失敗を叱ったりするのはやめよう。人間誰でも失敗はある」と反省しており、今後、子供に対しても寛容になるのか注目だ。

(文/池野フナ子)


記事提供/ママの知りたいが集まる『mamatenna(ママテナ)』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト