40代のアク抜きダイエットテク

むくみも解消!? 秋の味覚「栗」のダイエット効果とは?

2016.10.31 MON


秋の味覚の代表格・栗。「甘いもの」のひとつとして敬遠しがちな男性も多いかと思うが、実は食物繊維が豊富なだけでなく、カリウムやビタミンも多く含まれている、男性のダイエットにも最適な食材だという説があるという。はたして、その真相は? 栗に含まれる栄養や期待できる効能、食べる際の注意点について専門家に聞いた。

■■今回のアドバイザー
管理栄養士
川村郁子さん

自身が太っていたことがきっかけで食に興味を持ち管理栄養士に。病院栄養士を経験後、独立。現在は栄養専門学校やラジオパーソナリティ、セミナーなど「楽しむ食」をモットーに“食育子さん”として活動している。

■栗にはどのような栄養が含まれているのだろう? 男性向けのメリットは?

まず川村さんに、栗の“効能”について尋ねてみた。

川村さん「栗は、ビタミンやミネラル、食物繊維などダイエット中に不足しがちな栄養素を多く含んでいます。例えば、ビタミンB1は糖質の代謝を促すビタミンなのですが、これを栗は白米の約8倍含んでおり、また脂質の代謝を促す栄養素であるビタミンB2も白米の約8倍含んでいます。利尿作用のあるカリウムも豊富に含まれているので、お酒が好きで翌日によくむくむという方にオススメです」


■栗をどのように摂りいれるのが効果的? 食べる際の注意事項は??

様々な栄養が含まれている栗。川村さんによれば、ダイエットにオススメの食べ方があるという。

川村さん「オススメの食べ方は、栗ごはんです。ご飯の量を減らしながら、栗の割合が増えますので、栗に含まれる代謝アップの栄養素を摂取することが出来ます。

また、甘栗も和栗同様か、それ以上に栄養価は高いのですが、糖質が多くまたカロリーが多くなるので、間食などで甘いものが食べたくなったときの代用品として一日5粒程度に留めておきましょう。栗の甘露煮もすぐに食べられて便利なのですが、砂糖で煮てあるものなので、ダイエット中としてはオススメしません」

■ダイエットや健康にもよいという栗。食べる際の注意事項はあるのか?

とはいえ、川村さんによれば栗の食べ方には注意事項もあるという。

川村さん「栗は脂質が少ないとは言っても、カロリーは白米と同等に有ります。ビタミンやミネラルなどの栄養素は優れていますが、カロリー、そして糖質も多く含まれているため、過信して食べ過ぎず栗を食べた分はご飯を減らすなど糖質の量を加減して、上手に栄養補給しながらダイエットしていきましょう」


■最後にアドバイザーからひと言

「食物繊維を摂取することで便秘改善効果が期待できるので、ポッコリお腹を解消したい方にオススメです!」

記事提供 / 素晴らしきオトナたちへ。モテるオトナの悦びを。[editeur エディトゥール]

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト