夫への不満は単なるイラつき? 愛情の裏返し?

なぜ直らない!妻が許せない「夫の悪習慣」TOP10

2016.11.02 WED

世論調査

本文にもあったように、一番愛情が感じられるコメントは、ソファで寝ることに対しての心配の声だった
写真提供/eggeeggjiew / PIXTA(ピクスタ)
家族が日々快適に過ごせるようにと、家事に精を出している世の奥様たち。それだけに、ちょっとでも夫の「悪習慣」が目につくとイライラすることもあるようだ。そこで20~30代の既婚女性200人に「これだけは許せない夫の習慣」について調査してみた。

●「これだけは許せない」夫の習慣TOP10
(1~3位を選択してもらい、1位=3pt、2位=2pt、3位=1ptとして集計。R25調べ、協力/アイリサーチ)。

1位 衣服・靴下などを脱ぎ散らかす 132pt
2位 ゴミをいろいろなところに置く 98pt
3位 ソファなどで寝る(ベッド・布団で寝ない) 90pt
4位 食べたあとの食器をさげない 86pt
5位 洗面所やトイレなどの電気がつけっぱなし 85pt
6位 食事中にゲップする 83pt
7位 風呂に入らないで寝る 82pt
8位 トイレが長い 68pt
8位 使った文具や工具などを片付けない 68pt
10位 テレビの音量が大きい 53pt
10位 使った食器を出しっぱなし 53pt

夫やパパの立場なら、「ついついやっちゃうんだよなぁ」と思うような項目が並んでいるのではないだろうか。確かにお小言をもらっていそうな習慣ばかり。では、世の奥さまたちはどんなことにいら立っているのか。寄せられた不満を見ていこう。

【1位 衣服・靴下などを脱ぎ散らかす】
「自分のものくらい片づけてほしい」(23歳)
「わざわざ拾い集めたくない」(28歳)
「自分のことを最後までできないのはいやだから」(31歳)
「洗っていいのかいけないのかがわからない」(31歳)
「私がどうせ片付けないといけないのが嫌だ」(36歳)

【2位 ゴミをいろいろなところに置く】
「ごみ箱がすぐそばにあるのになぜかあちこちに使用済みティッシュが散らかってるので毎回むかつくと思いながら捨ててます」(25歳)
「小さな子供がいるので、不衛生だから」(27歳)
「虫が嫌いな私としては、そのあたりにごみを置かないでほしい」(29歳)
「子供もその癖がついて、テーブルに口を拭いたティッシュを置きっぱなしにするので。というか、遺伝子がそうさせているのか…」(31歳)

【3位 ソファなどで寝る(ベッド・布団で寝ない)】
「身体がだるいと言っているのに布団で寝ずホットカーペットで寝て身体を痛めて、休日になると整体に行くから」(24歳)
「次の日痛がるなら、とっととベッドへ行け」(31歳)
「毎年 コタツを出すと布団で寝なくなるのが嫌。わざわざ起こさないといけないから」(32歳)

【4位 食べたあとの食器をさげない】
「自分の食べたものを下げてもらえるだけで助かるから」(28歳)
「作ってもらった物の後片付けは当たり前だと思うが、なにもかもやってもらって当たり前という態度が許せないわ」(30歳)
「そのくらい出来ないと、他の家事など何も手伝ってくれなそうだから」(33歳)

【5位 洗面所やトイレなどの電気がつけっぱなし】
「日々節電に励んでいるので」(29歳)
「電気代がもったいない 自分が消しに行くのが面倒」(38歳)
「節約しているのに協力しないのが許せない」(38歳)

家に帰ると夫たちはユルくなってしまうのか、大人として当然守るべきことを指摘する妻の声が多数。一方で、「疲れているのはわかるけど、風邪をひいてしまいそうだし、何より一人で寝るのが寂しい」(29歳/3位「ソファなどで寝る」へのコメント)という意見もあったように、身体への悪影響を心配するからこその不満もある。いつまでも甘えてばかりで愛想を尽かされないように気をつけましょう。

(小笠原敦)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト