著名人にも人気のふたつの健康法

酸素カプセルとにんにく注射、カラダと頭に効くのはどっち?

2005.01.13 THU

現代社会に生きている我々は、常に何かしらのストレスにさらされているといっても過言ではない。しかし、心身ともに疲労困憊の時でも、コイツをやれば完全復活。そんな噂の健康法を紹介していこう。

一つ目はにんにく注射。10分間点滴するだけで滋養強壮、疲労回復などに抜群の効果があるという。元横綱・貴乃花が使っていたのは有名な話である。早速、筆者が体験してみたところ、開始と同時に頭の中を強烈なにんにくのにおいがかけめぐる! この不思議な現象はなんでしょうか?

「においは頭の中で感じるだけなんです。息も、にんにく臭くならないんですよ」(そねクリニック医院長)

自分ではわからないのでちょっと不安だが…。そして点滴終了から数時間後、腹の底からパワーがみなぎってきた。熱い! これが噂の貴乃花パワーってやつか!?

二つ目は、ライブドア堀江社長も購入したといわれる酸素カプセル。濃度を40%にまで高めた高濃度の酸素吸引によって、美容や疲労回復、さらには男性の回春にも効果がもたらされる。こちらも体験してきたが、高濃度酸素で満ちた専用カプセルの中で眠るだけ(時間はコースによって違う)。結果、寝不足気味だった頭はスッキリ、疲労が取れて体が軽い。

「高濃度の酸素吸引が睡眠の質を高め、わずか数十分の眠りが寝不足や疲れを解消します。体の代謝も良くなるので、冷え性や肩こりなどにも効果があります。マッサージと合わせるとより効果的です」(サロン『VACANZA』青山店スタッフ)

なるほど、確かに色々な効果があったが、なによりも気分爽快! マイケル・ジャクソンは美容と健康のために自宅に専用室まで作っている、というのも頷ける話だ。

以上、自ら体験してきた二つのストレス解消法、その結論は「にんにく注射は肉体から、酸素カプセルは精神から」効く。どちらも試して損はない。自分の好みと用途に合わせて体験してみては?

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト