精子を真っ向から正視してみる?

格安の1000倍顕微鏡で僕の分身クンたちを確認!

2005.07.21 THU

みなさんは自分の精子を見たことがありますか? いや、それはもちろんあるでしょう。アノ、どろどろとした液状のアレは。でも、1匹ずつの精子となるとどうですか? 基本、ないですよね?

ところが最近、その精子を見ることができる顕微鏡が売り出されているそうなんです。しかもお手ごろ価格で。通常、精子を確認できる倍率を持つ顕微鏡となると、数万円はするそうですが、この商品はたったの2500円だとか。う~ん画期的です。こうなりゃ取り寄せて“体験”しますか!

届きました! 商品名は…『ココぴゅ!』。なんかゆる~いネーミングです。まあそれはいいとして、さっそくチャレンジをばいたしますのでしばしお待ちを。…おお~いるいる!っていうかカワイイ~。なんかね、ピョコピョコ動いてるんです。これは必見かも。「こいつらが自分の生死をかけて頑張ってるんだぁ」と感激しました(下半身丸出しで)。感動をありがとう、製造元の日本クリエイトさん!

「いやぁ、実はこの顕微鏡を開発してマーケティングリサーチを行ったところ、アンケートの回答の半数以上が『精子が見たい』とのことだったので(笑)。精子を見るための商品として新たに倍率やネーミングを考えたんですよ。弊社自体はもともと、医療用や学習用の顕微鏡などを開発するマジメな会社なんです」(開発担当・井村氏)

なるほど。視点を変えて医療器具として考えると、この顕微鏡を使えば男性不妊の確認だってできますもんね。

「弊社サイトにてユーザーの体験談を公表しているのですが、なかには『淋菌が見つかった!』なんて人もいましたよ」(同氏)。

ほかにも赤血球が見られたり(「オレ生きてる!」って実感できる)、顔ダニを確認(グロいので注意)できたりもするとか。

この商品、大量生産が難しいらしく、限定的に販売しているそう。精子を見るだけじゃなく、“体にも興味がある”アナタ、いまがチャンスですよ!

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト