流行のあのサプリも実は…

健康食品や薬の効能がわかる健康情報サイトを活用しよう!

2005.09.22 THU

リコピン、ルチン、ヒアルロン、コエンザイムにエグザイル…。一昔前なら、せいぜい紅茶キノコくらいが関の山だった(古すぎ?)健康食品市場も、今やゆうに1兆円を超える規模といわれるほどの繁栄ぶり。元気盛りのR25世代でも、一度はこうしたサプリメント的なアイテムをすすんで試した経験があるんじゃないでしょうか。

とはいえ正直なところ、こうしたサプリメント類の、効能を正しく理解して活用している人って、どれくらいいるのだろうか。って感じじゃないですか?

「身体にいいってんだから、なに飲んだって間違いないんじゃないのぉ~?」

いやいや。そんなアバウトな意識で健康食品やサプリメントを摂ってるのって、ハッキリ言ってもったいなさ過ぎますよ。それに加え、サプリメントだって的を外した摂取をしていては、むしろ身体に悪い場合だってあるんです。

ということで、サプリメント好きなあなたに、是非ともオススメしたいのが、国立健康・栄養研究所が先日公開した『「健康食品」の安全性・有効性情報』というデータベース・サイト。CMや広告では今ひとつわかりにくい、サプリメント類やいわゆる「健康食品」の効能について、消費者に正しい情報を提供することを目的として作られたもので、最近流行のキーワードはもちろん、にんにくやスッポンといった、クラシック系アイテムに関しても、その成分や、どんな場合に服用するとよいか(悪いか)という、効能についての詳細な解説が参照できるのである。

実際に調べてみると、現在絶賛流行中のアイテムに関しても、「ヒトでの有効性・安全性に関するデータは見当たらない」なんて書かれてある場合が多かったりして、軽くショッキング。本気で健康を目指してるアナタなら、サプリメント選びの友として、ぜひとも活用すべきでしょう。ちなみにエグザイルに関する情報は、ここには載っていないのであしからず。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト