排水溝にたまった髪の毛を見て…

話題のヘッドスパを初体験正しい洗髪のポイントとは?

2007.09.20 THU

シャンプーするのは別に嫌いなわけじゃないんです。でも、30歳の大台に近づいてくると、ちょっと頭をゴシゴシしただけで、ギョっとするほど抜け髪が指にからまったり、次々と排水溝に流れていったり…なんてことありません? そろそろ髪の毛のケア、真面目に考えなくちゃいけないお年頃なのかなぁ。

というわけで、毛髪のダメージや頭皮の栄養状態を回復させるべく、ちまたで話題の「ヘッドスパ」を体験してみることに。髪の毛さん、元気になぁれ! と祈りつつ、さっそくスパルームで洗浄開始。するとアラ不思議。40分後には、毛穴の汚れを落として栄養を注入された頭皮の上で、生き返った髪の毛さんが喜びのダンスを踊っているではありませんか!(大げさ)

「毛髪への栄養は頭皮の血管から届くため、血行を悪くする食生活やストレスは大敵です。また、皮脂の汚れによる毛穴の詰まりを起こさないように、丁寧な洗髪は欠かせませんね」(ヘッドスパのスタッフさん)

ただ、ブロー込みで9000円は、なかなかいいお値段。そんなにしょっちゅう、ヘッドスパに行くわけにもいかないし…。

と、そんなとき、毛穴の汚れを専用ブラシで除去できる「PRO TEC HEAD」を発見。こちら、まさに自宅にいながらにしてヘッドスパ的な洗髪&マッサージができる洗髪セットなんだそうです!

「ウォッシングブラシにシャンプーをつけ、ハミガキで歯垢を除去するようにブラッシングしてみてください。頭皮の余分な皮脂を取り除くことができます」(ライオンビューティケア事業部・柳田洋顕さん)

そんなことしたら、髪の毛がよけいに抜けたりしませんか? と思いきや、ブラシの毛先はとてもソフトで、髪の毛が絡まってしまわないよう設計されているそうだ。

「洗ったあとの爽快感は格別ですよ。毎日のケアで、抜け毛を予防してください」(同)

頭皮のケアには、こういったこまめな習慣を面倒くさがらない意識改革が必要、ってことみたいですね。


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト