どういったときに近くなるの?

おしっこに行きたくなる頻度メカニズムのナゾに迫った!

2007.10.11 THU



写真撮影/熊林組
会議中、必ずおしっこがしたくなる。どうでもいい告白だが、つられて友人も「俺、映画館で必ずしたくなる」と告白。これってなんで?

一般に成人男性の一日の尿量は約1500mlで一回の量は300~350ml程度。単純計算で、トイレに行く回数は一日で4~5回といったところだ。ならば大事な会議前、1時間に3回も行った俺は病気?

「過労やストレス、不安、睡眠不足なども過剰な尿意の引き金。尿意をつかさどる自律神経が一時的に興奮するんです。要因が取り払われれば治ります」と語るのは東五反田クリニック院長の小川秀彌先生。映画館や会議前の尿意は「途中でトイレに行けない」といった不安などが原因だとか。

「膀胱に機能疾患がなければ排尿から次の排尿まで4時間は我慢できますし、我慢しても体に害はありません」(小川先生)

トイレを我慢すると膀胱炎になるのはまれで、尿道などから膀胱に雑菌が入らない限りはあまり心配しなくていいのだとか。ちなみに寝ている間は、腎臓の機能も休息しており、尿自体が覚醒時ほど作られないので4時間を超えてもご安心を。ただし、特別な状況でもなく、疲労もないのにトイレが近い人は要注意。もしかすると、自律神経や膀胱そのものに疾患があるかも。

「一時間に一度は行きたいといった状態なら診察を。膀胱の自律神経異常や萎縮膀胱も考えられます。1日6~7回程度なら気にしなくていいですよ」(小川先生)

じゃあ、大事なときに限って襲ってくる尿意。どうにかなりませんかね。

「水分を摂らなくても尿は出るので、水断ちは自己暗示の効果しかありません。トイレのことばかり考えず、別のことに意識を集中するといいのでは。さっきもいったように4時間は大丈夫なのですから。あとは、カフェインには利尿作用があるので、摂りすぎには注意ですね」(小川先生)

もちろん、健康的なのは出したいときに出すこと。ムリに我慢する必要はありませんので、あしからず。


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト