女性誌では、もはや定説!?

セックスでキレイになる!…の謎に迫ってみた

2008.08.28 THU



写真提供/AFLO
女性誌などでは、ほとんど定説になっている「セックスでキレイになる」という主張。男子としては、まったく異議はなく、「一緒にキレイになろうじゃないか!」と握手を求めたいところだが、本当に事実なのだろうか。あまりに都合がよすぎる、この話の根拠はいかに!?らら女性総合クリニック院長の松村圭子先生に聞いてみました。

「まずセックス以前に、恋をすると、化粧やオシャレなど、美しくなろうと努力しますよね。体のメンテナンスなどにも気を使いはじめます。これが外的要因のひとつとして考えられますね」

そ、それは確かにそうですが惚れられないと自分には関係ないですよね。いきなりハードルが上がるなあ。で、ズバリ、セックスをすればキレイになるんでしょうか?

「やればいいというものではありません。気持ちよくなければ意味はないですよ。いいセックスをすれば、女性ホルモンが多量に分泌され、ホルモンバランスも整います。このバランスが崩れると、生理不順や肌荒れなど、体に支障をきたすんです。美に健康は不可欠でしょう? それに、エストロゲンという女性ホルモンには美肌効果があって、髪のつやもよくなる。これがセックスでキレイになるという説の真相でしょう」(同)

ところで、男性もセックスをしたらキレイになるんですか(照)?

「男性の場合は、男性ホルモンの方が多く出ますから、残念ながら美肌効果は期待できません(笑)。男性ホルモンのテストステロンは、性欲を含むモチベーションの源なので一時的に元気が出るとは思いますけども。ただ、女性にしてみれば、回数を重ねても内容が充実してなければ本末転倒だし、しなさすぎも欲求不満がたまります。私としては、男性に覇気がないのが気になりますよ。しっかりして!」(同)

結局、女性をキレイにするのは男次第ということですね。スミマセン、頑張ります!ひとりよがりなセックスは卒業します!! だから許して。


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト