オトコ用マスカラやアイライナーが英国で発売

男性用コスメでメンズメイクを試してみた!

2008.10.10 FRI


輪郭が引き締まって、顔全体の印象が鮮明になりました。表情が積極的になった感じでしょうか。ちなみにSくんはこのあと、メイクはそのままで次の仕事へ行ったそうです 撮影/寺島由里佳(プレスラボ)
イギリスの大手ドラッグストア「Superdrug」が、男性用マスカラとアイライナーを発売しました。メイクをする男性は日本でまだまだ少数派だと思いますが、そもそも男性が日常でメイクをするメリットってあるんでしょうか。自身のサイトでメンズメイクを提唱する、メイクアップアーティストの秦みさ子さんに伺いました。

「メンズメイクとは、顔全体を健康的に男らしく見せるメイク。女性の顔の女性らしい部分を強調するメイクとは方法が異なります。年齢を重ねるにつれ健康的なツヤを失う肌を自然に見せたり、目元に活力を与えるのが目的です」

「メイク」「化粧」と聞くと「女性らしくキレイに見せるもの」というイメージがありますが、そうではないってことのよう。男性用コスメと女性用ってどんな違いがあるんですか?

「例えば男性用ファンデーションは、女性用に比べて発汗を抑える効果が強いです。女性用は潤いを保つように作られているので、男性が使うとメイクが崩れやすいことも。ただ、マスカラやアイライナーにはあまり違いはありません。女性用を使っても特に問題ないです」

彼女の使っているマスカラでもOKなんですね。

さっそくお手本を見せてもらいましょう。カメラマンのアシスタントSくんに、秦さんからメンズメイクを施してもらいました!

仕上がりは画像の通り。(1)眉カット、(2)眼の下のクスミを消すコンシーラー、(3)引き締まった顔に見せる効果のあるブロンズファンデーション、(4)ブロンズパウダー、(5)黒目がちな目に見せる上下アイラインとマスカラ、(6)眉ペンシル、(7)目元に立体感(陰影)をつけるアイシャドー、(8)顔色をよく見せるマットタイプの口紅の8ステップを行いました。

うーん、さすがに最初から全部マスターするのは難しそうなので、初心者でも真似しやすいメイクのポイントを教えてください!

「眉カットから始める男性が多いですが、眉は顔全体の印象を大きく左右するので気をつけて。眉山をカットしてしまうと情けない表情になるので眉の上側はいじらないように。それから、ブロンズパウダーを大きなブラシに含ませ頬骨からあごの下にかけて刷くと、凹凸の少ない日本人の顔に立体感を出せます。だた、メンズメイクは『化粧している』とバレたら失敗。自然に見えるギリギリのところで抑えましょう」

メンズメイクで日本人男性にイケメンが増えてくれるなら大歓迎です!

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト