高望みするのは自由だけれど…

ボクらが理想の女性と出会える確率は何%ぐらいなのか?

2009.08.14 FRI

世の中婚活という言葉があふれているものの、忙しくて婚活どころか「素敵な女の子と出会えるチャンスに恵まれることすらない!」なんていう男性も多いのでは? そもそも、自分の理想とする未来のお嫁さん候補が今、この日本にどれくらいいるんでしょう?

ならばと、サイエンスライターの野口哲典さんに協力してもらい、実際に「未来のお嫁さん候補」をかなり強引に算出してみることに。「まずは、データがなければ、確率も何も出せません。条件を絞ってデータを集めてみないと」(野口さん)。ということで、独身男性のサンプルとして編集部のA君(29歳)とB君(31歳)に、将来お嫁さんにしたい女性の条件を3つずつ出してもらいました。

A君の条件
1)年齢は関係なし(結婚可能な全年齢)
2)巨乳(Dカップ以上)
3)和食料理が得意

B君の条件
1)18~35歳の女性
2)ハーフのアナウンサー
3)ゲームを作るために、1人で部屋に一日中こもっていても怒らない。

双方3つ目の条件については参考となる統計がないので、同じ職場=L25編集部の7人の女性を対象にアンケートを実施してデータを採取しました。野口さん、計算をお願いします!

すると、A君が未来のお嫁さんと出会える確率=22.3%(平成17年国勢調査より日本にいる16歳以上の未婚女性日本にいる16歳以上の女性)35.5%(下着メーカー・トリンプの2008年ブラジャー年間売り上げデータより、Dカップ以上の%)0%(L25女性編集部内に該当者なし)=0%

いきなり0%! 年齢は無条件に近いのに、和食料理が得意な人の条件がそんなにハードルが高いものだなんて。もしくはサンプルが悪かったか!?(L25編集部の皆さんごめんなさい!) いずれにしても、出会える確率ゼロってことですか!?

「アンケート対象を100人くらいにすれば、まだまだ確率が上がると思いますが、ゼロになってしまうと、どうしようもないですね(苦笑)」(同)

気を取り直して、B君が未来のお嫁さん候補と出会える確率=15.3%(日本にいる18~35歳の未婚女性日本にいる16歳以上の女性)0.000011%(B君のタイプのハーフのアナウンサー6人日本にいる16歳以上の女性)71.4%(L25女性編集部内5人該当)=0.0000012%

なんとも、想像をはるかに超えた低確率。野口さん、計算は合っていますよね? こんな確率じゃ理想の女性に出会うのは不可能に近い気が。

「この数字はあくまでも、彼らの理想の女性が日本に存在する確率です。実際に出会えるかどうかはまた別の話。女性と出会える場に出て行くなどの機会を作ることで、出会いの確率は上がりますよ」(同)

ということは、自分から積極的になれば、理想の女性と出会えるチャンスは広がるということですかね。
ただし、理想の女性に出会えたとしても、相手の理想の男性があなたである確率が、高いか低いかはわかりまねますので、あしからず!

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト