春~夏がぬか床デビューのチャンス?

整腸効果に美肌効果…ぬか漬けの知られざる魅力とは?

2009.04.23 THU

漬物の代表格“ぬか漬け”。実は、ぬか床作りって春から夏にかけてが最適だって知ってた? 「ぬか漬けの旨みを引き出すのは、ぬか床のなかの乳酸菌です。乳酸菌の活動適温は20~25℃。初夏は気温がちょうどよく、野菜もおいしくなる時期でもあり、ぬか漬けを始めるにはオススメです」とフードコーディネーターの平岡淳子さん。ぬか漬けは美容と健康にもいいって本当? 「ぬかにはビタミンやミネラル、乳酸菌などが含まれ、それらの栄養素はそのまま野菜が吸収します。特に乳酸菌は免疫力を高め、整腸作用も。おなかの調子が整えば、お肌の調子も整うはずです」。左表を参照して、おうちでぬか漬けデビューしちゃおう!


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト