世界大会も開催されていた!

高度な技の数々を競い合う…“ペン回し”はこんなに進化していた!

2007.08.30 THU

誰でも一度はやったことのある“ペン回し”ですが、7月には協会も設立され、競技として楽しむ人が増えているとか。「日本が発祥とも言われていますが、海外ではジャグリングの一種として捉えられていて世界大会も開催されているんですよ」(日本ペン回し協会 仲又さん)。現在、技は100種類以上あるといわれ、「ノーマル」「ソニック」「ガンマン」など系統によって細かく分類されています。例えば「ソニック」は薬指の間に挟んだペンを人差し指と中指の間に移動さる技。達人の滑らかな指の動きは圧巻!その妙技はペン回し協会のサイト内の動画でも堪能できますよ。ちなみに、ペン回し協会に女性の会員はまだいないとのこと。我こそは!と思う人は参加してみては?


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト