1分に100~200回、腰を振る!?

人気上昇中の「タヒチアンダンス」で“くびれ”のある体をつくろう!

2007.08.09 THU

エクササイズ効果も高いといわれるタヒチの伝統舞踊・タヒチアンダンス。フラダンスに似た手話をともなう動きで曲に合わせて踊る「アパリマ」と、ドラムビートに合わせて踊る「オテア」の2種類に大別されるというけれど、より“ウエスト”に効果的なのは? 

「ゆったりとしたアパリマに比べ、前後左右に腰を振るオテアは運動量が多くなります。中腰体勢で腹筋をよく使うので、お腹まわりはもちろん、お尻やふくらはぎのシェイプアップにもつながりますよ」(ヘレヒア代表・小野さん)。

いざ挑戦してみると、1分に100回どころか滑らかに腰を動かすのも難しい! 細い“くびれ”を手に入れるには、やっぱり練習あるのみ!?


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト