毛利衛さんが館長の日本科学未来館で開催中

コピー機フシギ展で見つけた!“コピー機になってみよう”を体験!

2007.08.02 THU

毎日会社で使っているコピー機になれる!? これは、リコーが日本科学未来館で開催している「コピー機フシギ展」でのお話。普段コピー機が行っている工程を手作業で体験できるコーナーがあるという。早速体験! コピーをするときにキモになるのが“静電気”。文字を書いた原稿をおいて光をあてると、目には見えないけどマイナスの静電気で文字が下の紙にコピーされた(らしい)。そこにプラスの電気を持ったトナーという黒い粉をつけると原稿と同じ文字が浮かび上がった! これを熱で溶かすと紙にトナーが定着してコピーができあがり!! こんなことがあの一瞬の間に行われているなんて…。コピーってすごい!


注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト