全額おごる? 割り勘? それとも?

デートの支払いでおごるときの男子の本音を聞いてみました!

2007.08.02 THU

男友達、彼氏とゴハンの時、気になるのがお会計。ごちそうになりたいってのが本音ではあるけれど、男性はそのあたり、どう思っているのかしら? と、シチュエーション別にアンケートを実施しました。

その結果は上のグラフのとおり(※L25本誌では上にグラフが表示されています。)。Q2の「『ちょっといいなあ』と思っている女性と初デート」というシチュエーションでは高額の支払い設定で尋ねたにもかかわらず「全額ごちそうする」がトップ。そのココロとしては、「男のたしなみ」「礼儀と見栄」というマジメな回答が多々。「下心」という回答が少なかったのは意外(!?)。

一方で、「女性と食事をするとき、いくら以上だと割り勘を考えますか」という問いには「1万円」という具体的な金額のほか、「慣れたころに3分の2」という回答が多数。これは、Q3のグラフ結果にもよく表れていますね。一人1万円を超えたら「少しでも出すよ」の一言が好印象みたい。また、支払いのとき、男性は「女性がトイレなどで席を外した時に支払う」「カードを使う」など、スマートな支払いを心がけているよう。なので、気になるけど女性も会計をのぞき込むのはNG。では、どんな態度でいるのがベスト?

「感謝の気持ちは欲しいけど、あまり低姿勢を引きずらないで」「『じゃあ、次の店は私が』と言ってほしい」など、感謝を示しつつサラリとした態度が好感を持たれるよう。総合すると、相手の好意を感じたら、財布を片手に持ちつつも一歩引いて笑顔でお礼、という行動が男性にとってはベストみたいね。

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト