古典バレエ+中国雑技団によるスゴイ技が満載

歓声をあげながらラフに楽しめる「アクロバティック白鳥の湖」って?

2007.07.19 THU

下の写真(※L25本誌では下に写真が表示されています。)を見て! 人の肩の上でアラベスク(片足を後ろに上げて立つポーズ)をする女性の姿が…!! こんな超人技満載の「アクロバティック白鳥の湖」が、この夏、Bunkamuraオーチャードホールで再上演。出演者は広東雑技団のアクロバットの達人たち。アクロバティックな振り付けだけでなく、ストーリーや登場人物もクラシックバレエ「白鳥の湖」を大胆アレンジ。例えば“4羽の白鳥”は“4匹の蛙”になり、蛙が逆立ちで踊るシーンに。「舞台では一度にいろんなことが起きているので、何度見ても新しい発見があるはず。歓声をあげたり、笑ったり、ラフな感じで楽しんでください」(東急文化村編成部・松村さん)。


注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト