今、沖縄ではブレイクしているらしい!?

最近あまり見かけませんが…二千円札ってどうなってるの?

2007.07.19 THU

2000年7月、小口の決済のために発行されたものの、現在の流通割合は全紙幣中たった1.4%(つまり紙幣100枚のうち、二千円札がある割合は1、2枚!)…と、明らかに存在感の薄い二千円札。しかし唯一、サミット開催地であった沖縄県では普及に成功しているという。二千円札流通促進委員会事務局を兼ねる日本銀行那覇支店によれば、「県内の金融機関や小売店などへ使用を働きかけたり、“二千円札大使”を任命するなどのPR活動をしています。その結果、順調に流通量が増加中です!」。しかしながら、全国的な流通量は減少の一途…。僕も新大使として(下記参照※L25本誌では下に詳細が掲載されています。)、東京で地道に二千円札使用をがんばります。


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト