日本発「MOTTAINAI」精神が世界へ

ビジネスシーンにも広がる「もったいない」ってどんな意味?

2007.07.12 THU

省エネキャンペーン=「もったいない家族」を展開する岐阜県。「MOTTAINAI」ブランドの商品を開発・販売する伊藤忠商事。ここにきて広がりを見せている「もったいない(勿体ない)」ですが、本来の意味をご存じですか? 「語源は『物体なし』だと考えられています。『本来のもののあるべき姿や様子がないがしろにされている』さまをいうのがもとの意味。鎌倉時代から使われ始め、その後『けしからぬ・不都合な・畏れ多い』などや、今日の『惜しむべき』というように、室町・江戸時代には、その意味が拡張されました」とは、東京学芸大学教育学部の荒尾●秀教授。「MOTTAINAI」が世界に発信されるなか、ぜひ頭に入れておいて!

注:●は、しめすへんに貞


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト