「いい恋をたくさんしたい」っていうけれど…

そもそも“いい恋”ってどんな恋のことなの?

2007.05.31 THU

「女の人っていい恋愛をたくさんしたいとか言うよね。アレって分からないんだけど…」という男子のヒトコトから始まった今回のテーマ。確かにいい恋って何? そしてなぜに“たくさん”なのか?

ということで、女ゴコロのツボをつく作品で人気のマンガ家、槇村さとる先生に聞いてみました。

「自分の欲しいものが何か、どんな生き方がしたいのか、それが良く分かっていないから“たくさん”なのかも。でも、自分が確立していないと本当の“いい恋愛”は難しいと思う」

相手を選ぶときに結婚を目的にしたり、条件を重視したりしているうちは、いい恋愛にはたどり着けないようです。では、先生にとっての“いい恋愛”とは?

「お互いを尊重し合える、風通しのいい関係が長く続くこと。恋愛には誰かと密度の濃い関係を持つことで、成長できる部分もありますよね」

いい恋愛をするためには男女で恋愛観にかなりの違いがあることを知っておいたほうがいいという槇村先生。

「男性にとって恋愛は人生のごく一部。大切なことは他にあるみたい。でも、女性は恋をしたら彼のことばかり考えていることが多い。この違いは大きいけど恋愛はハマってこそ楽しいもの。失敗も大切な経験です」

痛い思いをすることも“いい恋”のためには必要なんですね。みなさん、どんどん恋愛にハマりましょう!

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト