個人情報の漏洩が心配ですが…

使用済み携帯電話はどう処分するのが正しい?

2007.07.12 THU

機種変更した後の使用済み携帯電話。なんとなく捨てられず手元に何台も残っていたりしませんか? でも、いざ処分しようと思ったらどうすればいいのでしょうか? 携帯電話研究家の木暮祐一さんに聞いてみました。

「不燃ごみとして捨てることもできますが、携帯会社が推奨しているのは専門店やショップで回収しリサイクルする方法。回収後、携帯電話の中に含まれる金、銀、銅などの希少金属は、素材に戻して再利用されているんです」

回収は携帯会社の直営ショップなどで無料で行っています。携帯の中のデータは回収時に消去してくれるそうですが、この際に個人情報が漏れてしまうようなことはないのでしょうか?

「携帯会社の直営ショップはもちろん、他の販売店でも通信会社との契約上、個人情報などが流出した場合は即刻取引停止になるなど、厳格な管理がされています。おそらく漏洩の心配はないでしょう。ただ、ゴミとして捨てる場合には自分でデータを消去すべき。購入時の状態に戻る“オールリセット”などの機能を使えば、データは完全に消去されます。PCのハードディスク等とは違い、消去したデータを復活させることはできないので安全です。アドレスや画像など残しておきたいデータはSDカードなどに保存しておくと便利です」

個人情報が満載の携帯電話。捨てる時にも注意が必要ですよ。

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト