『特急田中3号』の鉄道監修も務めるアノ人を直撃…

“鉄オタ”として有名なホリプロ南田氏に電車の魅力を聞いてきました!

2007.05.24 THU

今鉄道がアツイ!…らしいけど、女子には「?」。そこで大手芸能事務所・ホリプロのマネージャーにして、『タモリ倶楽部』の鉄道企画などでおなじみ、『特急田中3号』の鉄道監修にも名を連ねるTHE“鉄オタ”、南田裕介氏に鉄道の魅力を聞いてまいりました。「電車は見た目ももちろん、動きにムダがないのがカッコイイ。山手線なんか2分おきに電車が来るのに、大崎駅ではさらにそのダイヤの数十秒の間をぬって電車が車庫に入っていく…これはすごいことです!(以下略)」。地下鉄のトンネルの形の違い、ひとふでがき旅行、安く乗車するための裏技etc…。2時間にわたって南田氏の熱~い鉄道講義は続いたのでした。鉄道って奥が深い!


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト