人にはいえない「お尻」の病気の話です

まずは予防が大事、ってことで「肛門体操」を実践してみると…?

2007.05.17 THU

「最近では、肛門科を訪れる男女の数はほぼ同じ。女性の受診者が増えています」とは、岩垂純一診療所所長で医学博士の岩垂先生。

理由のひとつは、受診に対する抵抗感が減ってきているからだそうですが、できることなら、そうなる前に食い止めたいのがかすかに残る乙女心で…。

「痔の最大の原因は便秘や下痢といった排便異常ですから、食生活やトイレの習慣などを見直すことが大切。また、肛門体操も有効です。湯船の中で肛門をキュッとすぼめ、排便で肛門の外に押し出された粘膜を元通りに。肛門周辺の血流も改善され、痔を予防したり、悪化抑制に繋がります」(同)

お手軽簡単! ヒップアップにもなるかも!?


注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト