あこがれだったアノ職業や独立のチャンスかも!?

年齢制限緩和の動きもアリ。“再チャレンジ支援策”とは?

2007.05.10 THU

最近、国家公務員に中途採用者枠が設けられたことを知っていますか? 安定した職業を希望する転職者にとっては良い機会になりそうなんです。ちなみにこれは、安倍政権が打ち出した「再チャレンジ支援策」の一環。フリーターやニート、女性、高齢者などが、就職や学習に何度でも挑戦できるような社会を目指すための政策なんだとか。この政策によって2010年までにフリーターをピーク時(2003年)の8割に減少させることや、2015年に女性の労働力人口を2005年比で25万人増することを目標に掲げています。

なかでも注目したいのは、女性のための再チャレンジ支援。「仕事を探したい」という人、起業や在宅ワークに関心がある人、出産・育児で一度退職してしまい再就職を目指す女性に対する支援を行うそう。さらには就職や地域活動をするための「学習・スキルアップ」のためのサポートもあったりして…。

最近では、国家公務員の中途採用が実現したことで年齢制限が緩和。行政事務や税務など、一部の職に就くチャンスが増えました。また、サイトやハローワークでの情報提供、さらには起業や学習のための経済支援までもが含まれています。「資格を取るために学びなおしたい」「カフェをオープンしたい」なんて希望を叶えるチャンスといえるんじゃないでしょうか?

25歳を過ぎたらもう遅い…なんてあきらめないで、まずは行動してみるのもいいかもよ!

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト