献血者の減少がいよいよピンチ…

意外と知られていない?「献血ご遠慮」の規定とは

2007.04.12 THU

近年、若者の献血離れが深刻な問題になっているそう。何とか協力したい…! とは思うものの、実は献血をするためには意外と多くの規定や条件をクリアしている必要があるのだとか。

「安全のため寝不足の方などは献血できないことがあります。また、服薬中の方など特定の事項に該当すると輸血を受ける患者さんに影響がでるため、献血をご遠慮いただく場合があります」(厚生労働省 血液対策課)

例えば、特定の期間海外に滞在していた旅行者や1年以内に予防接種を行った人、出血を伴う歯科治療を受けた人なども献血NGの場合があるそう。ピアスホールを空けたての人も、要注意だそうですよ!


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト