大切な想い出を守るために…

永久にデータが残せると思ってない?CD-RやDVD-Rの上手な保管法は?

2007.04.05 THU

「デジタルだから永遠にキレイ!」ってイメージがあるCD-RやDVD-R。確かにメーカーによっては100年保存できる、というものもあるが、実は上手に保存しないと、音飛びが起きたり、再生できなくなるって知ってた? CDやDVDは、銀色の薄いアルミ層に刻み込まれたデータを、レーザー光によって読み取っている。このアルミ層が傷ついたり、日光などで酸化すると、データを上手に読み取れなくなるのだ。自分で録音、録画したディスクをできるだけ長持ちさせたいなら、ちゃんとケースに入れ日当たりを避け、互いの重さが影響しないよう縦置きに並べておこう。もちろんハダカのまま重ねるなんて、絶対ダメ!


注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト