ホントに関係あるの? それとも眉ツバなネタ?

眉毛の太さと景気が連動!?景気の面白ジンクスを探してみた

2007.04.05 THU

映画『バブルへGO!!』で広末涼子さんが言っていた。「太っ!」って。えっ、なにがって? 眉毛ですよ。そう、たしかにバブル時代は太眉だったんです。そして今、戦後最長の好景気といわれる日本。またしても女性の眉が太くなっているといわれている。これって関係ある? 好景気だと太眉が流行る?

「正確なデータがないので、なんともいえないですね。たとえば、『香水の売れ行きと株価の関係』や『暖冬が株価に与える影響』などは統計が出ているので、私どもも研究しているのですが」(大和総研投資戦略部・吉野さん)

経済学の観点からは難しいみたい。じゃあ、今度は別の視点で聞いてみよう。社会学的にはどう?

「眉毛やファッションと景気の関係ですが、事実関係からいうと実は結びつきは弱いんです。ただ、『関係がありそう』と思う人は多いみたいですね」(武蔵大学社会学部・栗田宣義教授)

じゃあなぜこんな説が広まってる?

「景気と流行のサイクルが一致したんでしょう。両者は同じような周期で循環することがあるんです。また『予言の自己成就』というのですが、みんなが『そうらしい』と信じることで、その通りになるという社会学の考えがあるんです。多くの人びとが『好景気だから○○が流行る』と思うから、実際に流行ったりするんですね」(同)

みんなが信じて太眉にするからこんな話も出る。じゃあやっぱ景気のためにもレッツ太眉!

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト