クレオパトラの美の秘密がここにある!?

フランス人セレブ御用達 !?モロッコエステを堪能してきた

2007.03.15 THU

タイ、バリ、韓国、インド…国名を冠したエステは数あれど、パリでは「モロッコエステ」がキテいるらしい。そもそも、フランス人セレブの間では、モロッコのリゾート地、マラケシュの別荘でバカンスを楽しむのがステータス。そこで、モロッコ人女性の美肌が彼女たちの目にとまり、同国の伝統的スキンケアがフランスに輸入されたのだとか。

いったいモロッコエステとはどんな代物なのか? パリ発のサロン『ジャン・クロード・ビギン表参道店』で、実体験してみました!

まずは、うつぶせのまま黒オリーブ100%石けん“サボンノワール”を全身に塗られ、オリーブとユーカリの香りでリラックス。しばらく体を温めたあとは、垢すり手袋“ケッサ”で優しく古い角質を除去。さらに、ローズオイルのマッサージでは、足、お尻、腹部、背中、腕をスクリューのように絞られ、イタキモ絶頂。仕上げのボディミルクでいい香りに包まれ、お肌は見事にしっとり&もちもち!

「このもちもち感は、オリーブ、アルガンオイルに含まれるビタミンEの力です。バラの成分がホルモンバランスに作用し、オリーブ成分を浸透させた垢すりがお肌のきめを整えてくれます」(専務取締役・板橋マサ江さん)

今回の体験エステで、お肌だけはすっかりモロッコ人(気のせい?)。あとは、この純日本人体型の改造か…。モロッコ式ダイエットみたいなの、どこかにないですかね?

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト