近ごろアフリカツアーがブームに!?

アフリカって、いったい何カ国?旅行の前に国名と位置をおさらい

2007.03.01 THU

旅行好きの間で「アフリカ旅行」が注目されつつあるらしい。これって、ライオンがシマウマを狩る「野性の王国」みたいなツアーに参加できたりするの? 昨年11月から、アフリカ旅行の新プランを取り扱いはじめた阪急交通社に聞いてみた。

「エジプトは以前から観光地として人気がありますが、最近は、歴史と観光の両方を楽しめるチュニジア、モロッコの注目度も高まっていますね。この辺の地域は、食事も日本人に比較的合うようです」(広報部・熊倉さん)

数年前、ドバイ航空とカタール航空が関西空港へ直行便を就航。以後、チュニジア、モロッコ、さらには南アフリカへの乗り換えが便利になり、移動時間が大幅に短縮されたという。

「ただ、お客様の多くはやはり旅行慣れした方ですね。ヨーロッパをざっと回り、イタリアやフランスなど1つの国をじっくり旅行。その次にアフリカ方面を選ぶ人が多いようです」(同)

そもそも、アフリカは東西南北全方向に広がる広大な大陸。どこの国がどの辺にあるのか、そもそも何カ国あるのか知らない人も多いのでは? 外務省によると、アフリカは53カ国。同省の海外安全ホームページ(www.anzen.mofa.go.jp)では、テロや感染症などの危険情報が公開されており、渡航の危険性が高いとされる地域は多い。アフリカ旅行を計画するなら、しっかり事前チェックしておいたほうがよさそうですね…。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト